docdog(ドックドッグ)
獣医師監修
犬の靴・靴下専門店

[愛犬とアウトドアを楽しみたい方必見!]犬の肉球を守る獣医師監修 犬の靴・靴下専門店

足元を保護するドッグブーツ
Mud Monsters(マッドモンスターズ)/Muttluks/2個入り ¥8,521(税込)
商品詳細を見る

犬の靴は、自然を楽しむための必需品

森の中を走るのって気持ちいい! 森の中を走るのって気持ちいい!

アウトドアには「危険」が隠れている…!?

山や川などのレジャーロケーションでは、
大小の石がゴロゴロする険しい道や岩場が続くことがあります。
ジャンプをしたときの着地で、
ガラスの破片や小石・木の枝が刺さって肉球を痛めてしまうなど、
飼い主さんが気付かないうちに出血していることもあり得るので、十分な注意が必要です。

  • <山道>
    細かい溶岩・木の枝
  • <水辺・磯場>
    釣り針・貝殻の破片
  • <ガレ場>
    尖った石・岩
  • <雪山>
    氷・凍った雪

[素足での歩行は要注意]アウトドア等のレジャーで愛犬の肉球にケガをさせたことがある人の割合75% [素足での歩行は要注意]アウトドア等のレジャーで愛犬の肉球にケガをさせたことがある人の割合75%

docdog所属獣医師小林先生 獣医師 小林先生
「靴の必要性」を聞きました!
犬は痛みに強いため、多少ケガをしても鳴いたりして訴えることは少なく、足を引きずるほどの場合は、かなり重症になっていることもあります。

歩くときに地面に当たる足裏は、傷が治りにくい部位となっているため、飼い主の方に対しても、アウトドアをされる際は普段以上に十分に足元をケアしていただくようにお伝えしています。

愛犬ともっと一緒に楽しむために靴でケガの予防を 愛犬ともっと一緒に楽しむために靴でケガの予防を

靴を履かせることで期待される効果
  • 悪条件の道でも愛犬がストレスフリーで歩ける
  • 行動範囲が広がり、今まで一緒に行けなかった場所にも行けるようになる

さまざまなロケーションで大活躍!

  • 山登り
  • 水遊び
  • 雪遊び

さらにアウトドアだけじゃない!
犬の靴は他にもこんな場面で使えます!

雨上がりの散歩に
災害時の備えに
日常の散歩に
ドッグランに

docdogスタッフのイチ押し商品 docdogスタッフのイチ押し商品

Mud Monsters (マッドモンスターズ) Mud Monster (マッドモンスターズ)
愛犬だけじゃない、
地球にも優しい
Mud Monstersは100%リサイクル可能な素材で作られています。
愛犬と地球のことを大事に思う人に選ばれています。
愛犬の毛色に合わせて選べるカラー
アウトドア用品にもマッチするカラー(ブルー・オレンジ)をご用意しております。

愛犬にとって“はじめての靴”だからこそ、良質なものを!

docdogスタッフからのオススメポイント
アウトドアではいつもよりもハードな動きも想定されますので、愛犬にとって履き心地が良さがとても重要です。Mud Monsterは、他の商品に比べ、足裏のソールが柔らかく、靴自体も軽いため、靴を履くのが初めてのコでも違和感なく、安心して履いていただける商品となっています。
Mud Monsters(マッドモンスターズ)/Muttluks/2個入り ¥8,521(税込)
商品詳細を見る 商品詳細を見る

愛犬にぴったりの一足が見つかる
犬の靴・靴下比較表

使用シーン
通気性
防水性
カラー
オススメポイント
脱げにくさ抜群!
docdogイチ押し商品
Mud Monsters
マッドモンスターズ
¥8,521(税込)
○
×
2色展開
ベルトでしっかり留めるから激しい動きでも脱げにくい
商品詳細を見る 商品詳細を見る
冬・雪遊びで大活躍
Snow Mushers
スノーマッシャーズ
¥8,521(税込)
×
○
(完全防水ではありません)
2色展開
ベルトでしっかり留めるから激しい動きでも脱げにくい
商品詳細を見る 商品詳細を見る
頑丈な靴底は
どんな場面でも安心
Griptrex
グリップトレックス
¥5,292(税込)
○
×
3色展開
靴底にvibramソールを採用し高いグリップ力を発揮
商品詳細を見る 商品詳細を見る
軽めのレジャーならコレ
Summit trex
サミットトレックス
¥4,320(税込)
△
△
(アッパーのみ撥水加工)
2色展開
足首にフィットするから砂利や小石が侵入しにくい
商品詳細を見る 商品詳細を見る
内部が起毛素材で
愛犬にやさしい
OUTBACK BOOTS
アウトバックブーツ
¥3,686(税込)
×
△
(完全防水ではありません)
1色のみ
履き口が大きく開いて初心者でも履かせやすい
商品詳細を見る 商品詳細を見る

は「犬の元気」に
徹底的にこだわります

docdogの靴・靴下は犬の専門家が認めたものだけ

  • 獣医師2名をはじめ、獣医学研究者やトレーナーなど様々な専門家と商品を厳選
  • 学術的・科学的な根拠に裏付けされた情報を基に商品や記事の制作を行っています

docdog は獣医学研究者と共に立ち上げたブランド。協力関係にある方々の専門分野は動物行動学を中心に皮膚科学、栄養学など多岐にわたり、そのネットワークの核となる獣医師がdocdog所属メンバーとして商品選定・開発を行っています。

はサイズの測り方から慣らし方までを
しっかりサポートします

犬の靴・靴下は「測り方」「履かせ方」「慣らし方」の3つがとっても大事。
docdogは “独自のメソッド”を動物行動学の専門家と共同開発しています。

アウトドア用の靴を選んだお客様の声 アウトドア用の靴を選んだお客様の声

オーストラリアンラブラドゥードゥル
投稿者:ファン様より
昨年夏、人工コンクリートプールでパッド(肉球)を痛めました。水でふやけたパッドはコンクリートの凸凹で即傷つきます。完治までは約1ヶ月掛かります。痛めた当初、1週間は散歩無し自宅静養でしたが、ストレス緩和も考慮して、マッドモンスターズを履かせました。履くのに慣らして、外へ短い散歩~1時間~室内ランでボール~プールで。パッドが治って数ヶ月後は、シャンプー後汚したく無かったので久々に履かせて散歩しました。
投稿者:ファン様より
\ お客様が買ったのはこの商品! /
Mud Monsters(マッドモンスターズ)/Muttluks/2個入り ¥8,521(税込)
商品詳細を見る 商品詳細を見る
ラブラドール・レトリーバー
うちの子は冬になると肉球が霜焼けになるのかとても痒がるので、SnowMushersを試しました。
「靴なんて履くかな…?」という不安はあったのですが、1週間も経たずに慣れちゃいました(笑)。今では雪の中の散歩、遊びの際には必ず履いています。痒がるのも軽減され、吸いがらやゴミからも肉球を守ることできるので重宝しています。
投稿者:ムギ様より
\ お客様が買ったのはこの商品! /
Snow Mushers(スノーマッシャーズ)/Muttluks/2個入り ¥8,521(税込)
商品詳細を見る 商品詳細を見る

の靴・靴下は、
こんな場面でも使われています

日常の散歩に
肉球トラブル・汚れを気にせず外出したいときに
滑り予防に
フローリング等、滑りやすい床でのスリップ防止に
高齢犬のケアに
いずれやってくる介護生活。歩きにくそうと思ったら靴下の検討を
災害時の備えに
いつ起こるか分からない災害…。同行避難の準備は大丈夫?

[靴って本当に必要?] 獣医師が答える
犬の靴・靴下
お悩み相談
[うちのコ嫌がるかも…]

靴・靴下の必要性

Q なぜ犬に靴・靴下が必要なのですか?
A 夏場のアスファルトや雪道の上、ラフな地面を歩く必要があるときには、愛犬が肉球を火傷したり怪我したりする危険性が高まるため、犬の靴の着用が必要だと考えています。
海や川・プールなどのレジャーにおいては、水分を含んでふやけた肉球が傷つきやすく、貝殻や釣り針・ゴミ等による怪我をする危険性も高まります。
また、散歩時には足元の汚れを防ぎ、散歩後の洗う・拭く・乾かすといった面倒なケアを減らし、飼い主さん・愛犬の負担を軽減することも靴をオススメする理由のひとつです。
さらに室内では、フローリングなどの滑りやすい床で愛犬がスリップするのを防いだり、怪我をした部位の舐め防止として犬の靴下の着用を推奨しています。高齢になると犬の肉球は乾燥しやすくなり、筋力も弱まるため、滑りやすい状態に。高齢犬のサポートにも犬の靴下は重宝します。
詳しくは『犬の靴をすすめる理由』でもご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

適性・選び方・サイズ

Q 靴・靴下を履かせてみたいのですが、うちのコが履けるか心配です。犬によって向き・不向きはありますか。
A 商品のご購入を検討する前に、向き不向きを確認するために『愛犬と靴の相性チェック』で愛犬と靴の相性を確認いただくことが可能です。 チェックの結果、問題ないようでしたら、愛犬の足を握る練習から徐々にお試しください。詳しくは『愛犬が靴を楽しく履くために』で慣らし方などをご紹介しておりますので、是非ご覧ください。 初めて靴を履くときは、違和感のある歩き方になったり、立ち止まってしまう等の躊躇う様子を見せるコもいますが、徐々に慣れてくると、大半のコがいつものように遊んだり走り回ったりできるようになります。ご安心ください。
Q サイズはどのように選べばいいですか?
A 愛犬の足に合うサイズを選んでいただけるよう、サイズの測り方マニュアル や 商品ごとに適応サイズ表をご用意しております。まずは『サイズの測り方マニュアル』をご覧いただき、愛犬の肉球の横幅・縦幅を測定してください。商品によってサイズ表記と適正サイズが異なるため、測定いただいた愛犬の足幅に合わせて、商品ごとにサイズをお選びください
Q 小型犬向けのサイズはありますか?
A docdogでは様々な犬種・体格のコに靴・靴下にチャレンジいただけるよう幅広くサイズを取り揃えております。 靴は肉球の横幅3cm程度から 靴下は肉球の横幅2.5cm程度のコ向けの商品からご用意しております。

履かせ方

Q 初めてでも靴・靴下を上手に履かせることができますか?
A 愛犬同様、飼い主の方にも少しだけ練習が必要ですが、慣れればすぐに履かせられるようになります。 靴を履かせる際に注意していただきたいことは、サイト内の 『愛犬が靴・靴下を楽しく履くために』 または 商品をお届けする際に同封する「取扱説明書」でご確認ください。

使い方

Q 靴を長時間 履かせたままでも大丈夫ですか?
A 肉球には汗腺があるため、靴を長時間履かせた場合は、ムレることがあります。また、長時間の使用で足が擦れると、皮膚炎の原因にもなります。そのため、長時間にわたって靴を履かせることは推奨しておりません。お散歩から帰ってきたら、脱がせてあげてください。
Q 靴・靴下は季節や天気を問わずに使えるものですか?
A 商品の仕様によっても異なりますが、ほとんどの商品は1年通してご使用いただけます。docdogでは寒さにつよい冬向けの商品など、季節に最適な商品も一部取り扱っております。

ページをシェアする

Page top