magazine

柴犬 ブログ 体験談 茶々
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2022.01.07

ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記【第4部】|vol.11

柴犬茶々のオテンバ日記|茶々はなぜ猫草を食べる?

今までのブログでも茶々の奇妙なクセについて紹介してきました。特に公園などに生えている雑草をわざわざ嚙みちぎって食べるなど、他のワンちゃんの話でもあまり聞いたことがありません。
「体調が悪いのかな?」「ストレスなのかな?」など飼い主は色々と心配するわけですが、今回は初めてペットショップで売っている「猫草」なる植物を購入して食べてもらいました。なぜ草を食べるのか?理由やメリットなどについて考えてみたいと思います。

#柴犬 / #柴犬茶々

明石 則実/動物ライター

犬が好んで食べる草って決まっている?

柴犬 ブログ 体験談 茶々

散歩へ行ったり、ちょっとしたタイミングで「犬連れOK」の公園へ連れて行くことがありますが、かなりの確率で草の生えている場所へ行ってはムシャムシャと美味しそうに食べる茶々。時には飼い主が呼んでも気付かないほどです。
なぜ犬が草を食べるのか?その理由や草の種類について考えてみたいと思います。

草の正体は「スズメノカタビラ」!?

その草は公園や野山など、どこにでも生えているものです。芝生を長くしたような?ちょっと稲の葉っぱのような?かなり細長い草です。よくよく調べてみると「スズメノカタビラ」という植物っぽい。
取り立てて体に害はないようですが、「こんなの食べても美味しくないやろ~」と思いながら、茶々の食べっぷりを眺めるのみです。

犬が草を食べる原因とは?

とはいえ普段食べているフードで栄養は足りているはず。なぜ草なんかを?と思うのですが、そこには何か理由があるのでしょう。
まず疑ったのはストレスです。「いつも病院の帰りに立ち寄る公園で食べてたっけ?」と思い至り、もしかしえ緊張から草を食べたのでは?と考えたのです。しかしストレスにしては毎度のように美味しく食べているし、不安な様子も一切見せません。

もう一つ考えられるのは健康上の理由でしょうか。人間が胃薬を飲むように、そして胃腸の調子を整えるために、犬は柔らかい草を求めるのかも知れないと思ったのです。それなら整合性がつきます。単に体調を整えたくて食物繊維を摂ろうとしてた?何となくしっくりくる答えなのです。

茶々に猫草を与えてみよう

柴犬 ブログ 体験談 茶々

ペットショップによく置いてある猫草ですが、あれは犬も食べられるようです。たまたま安売りしてたのでさっそく購入。家で茶々に食べさせてみました。

う~ん、見た目はやっぱり、ただの草?

猫草には育てるタイプの商品と、すでに成長しているタイプのものがあります。今回は成長してワサワサ生えているものを買ってきました。ところが見た目はやっぱりただの草…こんなものが美味しいのか?
ちなみに猫草という種類ではありません。単に猫が好んで食べるからそう呼ばれているだけです。イネ科や麦などが多いようですね。

食いつきは良いけど…しかし…

柴犬 ブログ 体験談 茶々

それではさっそく与えてみましょう。今回は食べやすいように10~15センチくらいにカット。食後のデザート代わりに食べてもらいました。
茶々はさっそくムシャムシャと食べ始めます。「おお~!なかなか食いつきがいいね」

一心不乱に食べる茶々でしたが、やがてペースが落ちてきて、とうとう見向きもしなくなりました。「あれ?もういらないの?」すっかり飽きてしまったようです。茶々にとって与えられた猫草を食べるより、生えているものを直に食べる行為のほうが好きみたいです。
やがて猫草は数日も放置すると萎れてしまい、緑のモップのような怪しい姿になってしまいました。もったいない。

草を食べるのはそれなりの理由があるのかも

柴犬 ブログ 体験談 茶々

犬が草を食べるのは、やはりそれなりの理由があるからでしょう。とはいえ公園に生えている草には農薬や除草剤が掛かっている可能性があるため、最大限の注意が必要です。
もし食べさせるのであれば、種から育てる猫草のほうが無害ですしコスパも良いでしょう。いずれまた猫草育てにチャレンジしたいと思います。

  • 更新日:

    2022.01.07

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 明石 則実
  • 動物ライター
  • フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。 愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。

「ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記【第4部】」記事一覧

もっと見る
閉じる