magazine

白とベージュのマルシーズが草むらの上に立っている
犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.12.11

マルシーズの両親犬は何の犬種?外見・性格・寿命などを解説

「マルシーズ」と書かれているのを見て、マルチーズの読み間違いかなと思って2度読みした人は多いのではないでしょうか?マルシーズは読み間違いでも書き間違いでもなく、近年で流行りつつあるミックス犬の1つです。
今回は、まんまるとしたお顔とお目目がチャームポイントのかわいいマルシーズの特徴や性格について詳しくご解説していきます。

文:ルエス 杏鈴/犬訓練士

マルシーズの両親犬|何と何のミックス?

白とベージュのマルシーズ2匹が枯れた草むらの中を走っている

マルシーズは近年どんどんと増えつつあるミックス犬の1つです。ここでは、マルシーズの犬種情報やルーツをご紹介していきます。

両親犬

マルシーズの両親犬はマルチーズシーズーです。ここでは、それぞれの犬種の特徴を確認していきましょう。

マルチーズ

中央地中海沿岸地域を原産とするマルチーズは、白くてエレガント被毛がチャームポイントの小型犬です。友好的でありながらも自立心が高く、愛玩犬として人気の犬種です。

シーズー

シーズーは中国原産の犬種で、気高い雰囲気を感じさせる長い被毛が特徴です。何とも言えない可愛いお顔も魅力で、一時期は日本でも人気犬種トップ3にランクインするほどの人気犬種でした。

名前のルーツ

マルシーズはマルチーズの「マル」とシーズーの「シーズ」をとって組み合わせた名前です。ちなみに、マルチーズは原産地のマルタ島、シーズーは中国語で「小さなライオン」という意味のことがそれぞれの名前のルーツです。

活躍の歴史

マルシーズは近年になって新しく生まれたミックス犬なので、長い歴史はありません。しかし、キュートなお顔やフレンドリーな性格を持つため、愛玩犬としてたくさんの人に愛されてます。

マルシーズの外見の特徴

ベージュの毛のマルシーズが雪道の上でお座りをしている

犬を迎える際には見た目よりも性格!と思いつつ、やはり自分の好みに合った犬を迎えたいですよね。ここでは、マルシーズの外見の特徴をご解説していきます。

体重・体高

マルシーズの体重は2.5~8kg、体高が27cm未満です。ミックス犬は両親の犬種が異なるので成犬になった時のサイズが予測しにくく、サイズに幅があるのが特徴です。

この記事もチェック!
この記事もチェック!

ココがチャームポイント!

マルシーズのチャームポイントは美しく長い被毛と、その間から見えるまんまるで黒い目です。マルシーズのまんまるお目目に見つめられたら心がとろけてしまうに間違いありません!

被毛の特徴

マルシーズの1番の特徴が、長くてエレガントな被毛ですよね。しかし、何もせずしてそんな美しい被毛をキープできるわけではなく、しっかりとお手入れをしてからこその結果です。ここでは、マルシーズの被毛の特徴やお手入れ方法についてご解説していきます。

コートタイプ

マルシーズはダブルコートとシングルコートのいずれかを持つミックス犬です。その子によってコートタイプが異なるので、確認してしっかりとお手入れに取り組めるようにしましょう。

「オーバーコート(上毛)」と「アンダーコート(下毛)」の2層構造になっている場合はダブルコート、オーバーコートのみの1層構造になっている場合はシングルコートです。

代表毛色

マルシーズの代表毛色はホワイトタンレモン色などです。また、シーズーのように、ホワイトのベースに1~2種類の毛色が入っている「パーティーカラー」の子が多いのも特徴です。

お手入れ方法と注意点

マルシーズは被毛が長く伸びるミックス犬なので、定期的なトリミングが必要です。また、被毛が絡まらないようにこまめにブラッシングをしましょう。

ダブルコートの場合は換毛期になると抜け毛が増えるので、抜け毛を除去するための専用ブラシでのブラッシングもしておきましょう。

この記事もチェック!
この記事もチェック!

マルシーズの性格と特徴

白の毛のマルシーズが芝生の上に立っている

マルシーズを迎える前に、どのような性格なのかを確認し、本当に自分のライフスタイルに合っているかどうかを考えましょう。ここでは、マルシーズの性格と特徴について詳しくご解説していきます。

友好的で愛情深い

マルシーズは友好的で愛情深いミックス犬です。子供に対しては特に優しく、家庭犬として素質を発揮します。

また、人と時間を過ごすのがとにかく大好きなので、家でゴロゴロしたり、一緒にお出かけしたり、家族と一緒なら何にでも楽しんで取り組んでくれます。

活発で元気いっぱい!

マルシーズは小さな体の持ち主ですが、決して運動量が少ないわけではありません。マルシーズは活発で体を動かすのが大好きなので、日頃からしっかりと運動の時間を確保することが大切です。

また、家族と一緒に体を動かしながら遊べる、アジリティなどのドッグスポーツなどに挑戦するのも楽しいかもしれません!

こんなしつけが必要

マルシーズの性格を踏まえたしつけをすることで、より円滑なコミュニケーションを実現し、スムーズに新しいことを教えられます。

ダメなことは絶対にダメ!

マルシーズはコロコロとして小さく、とても可愛いお顔なので何もかも許してしまいそうになります。しかし、それでは手をつけられないほど問題行動が深まってしまう可能性があるので、子犬の頃からしていいことやいけないことをしっかり教えましょう。

マルシーズがしてほしくないことをしていたら、変わりに何をすればいいのかを優しく教えてあげるしつけ方法が効果的です。例えば、甘噛みで悩んでいる場合は、代わりに噛んでいいおもちゃと交換することで、噛んでいいものといけないものを教えていきます。

忍耐を持って少しずつ教える

マルシーズは自立心が高くて頑固な一面があります。そのため、新しいことを教える際にはおやつやおもちゃでたくさん褒めながら少しずつ練習するようにしましょう。

焦りすぎると、頭がパンクして逆に物覚えが悪くなってしまうので、何事も小さく噛み砕いて少しずつゆっくりと教えていくとよりスムーズにしつけができます。

マルシーズの平均寿命と気をつけたい病気

白とベージュの毛のマルシーズが床に伏せをしている

マルシーズが健康でなるべく楽しい長い犬生を過ごせるように、平均寿命や気をつけたい病気を念頭に置いておくようにしましょう。

平均寿命

マルシーズの平均寿命は10~18年と、他の犬種と比較しても長いのが特徴です。それほど長い時間を一緒に生活する覚悟をしっかりと決めてから、家族に迎えるようにましょう。

気をつけたい病気

犬種によってなりやすい病気の傾向は異なるので、事前に特に注意しなければいけない病気を把握することができます。マルシーズはマルチーズとシーズーがなりやすい病気を重点的に予防するのがおすすめです。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、慢性的に痒みが伴う皮膚の病気です。軽度であれば毛が薄くなり、皮膚に赤みが伴う程度の症状なのですが、重度になっていくにつれて皮膚が厚くなり、脱毛などの症状もみられるようになります。

残念ながら、治療は難しく、食事療法、シャンプー療法、抗炎症薬の投薬などを組み合わせて、効果のある治療を手探りで探していく形になります。

白内障

白内障は目がどんどんと白濁し、そのままにしておくと失明する可能性もある病気です。治療は外科的な治療と内科的な治療の両方があるのですが、高齢犬の場合は手術によるリスクが高いため、点眼やサプリメントで進行を遅らせるケースが多いです。

膝蓋骨脱臼(パテラ)

膝蓋骨脱臼とは、膝のお皿とも言われる膝蓋骨が正常な位置から外れてしまう病気です。深刻度によって症状は異なるのですが、歩いている途中にキャンと声をあげたり、後ろ足を地面に付けずに歩いていたりする場合が多いです。

治療は運動制限やサプリメントの投与によって行うのですが、それで症状のコントロールが難しい場合は外科手術が必要になる場合もあります。

この記事もチェック!
この記事もチェック!

マルシーズは最高の家庭犬!

白とベージュの毛のマルシーズが芝生の上でお座りをしている

マルシーズは愛玩犬として活躍してきたマルチーズとシーズーを掛け合わせただけあって、家庭犬として素質はずば抜けて高いです。
大人から子供まで、どんな人に対しても愛情深くフレンドリーな性格や、見ると心がとろけてしまいそうになる可愛い瞳…見ると思わず連れて帰りたくなりますよね。
しかし、残念ながらなりやすい病気もあり、20年近くも生きる長生きのミックス犬なので、しっかりと健康管理やお世話を自分ができるかどうかを見極めて迎えるようにしてくださいね。

参考文献
  • 更新日:

    2021.12.11

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • ルエス 杏鈴
  • 犬訓練士
  • 大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。 愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。 写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。