magazine

白とグレーの毛の犬が舌をぺろっと出している
愛すべき犬たち
鉛筆アイコン

2021.12.08

「犬あるある」に共感!うちのコだけ?それともみんなやってるの?

愛犬と一緒に暮らしていると、「うちのコはよくやってるけど、ほかのコはどうなんだろう?」という行動や仕草ってありませんか?うちのコだけだと思っていたら、意外とみんなやっているという行動も多いのかもしれません。
今回はそんな、「犬あるある」を集めてみました。みなさんはどれくらい共感できるでしょうか?愛犬の行動を思い浮かべなからご覧ください。

文:Qt/家庭犬トレーナー

愛犬あるある|思わず笑っちゃう編

黒い毛の犬が草むらの上で後ろ足で耳を掻いている

まずは、思わず笑ってしまう愛犬あるあるからご紹介します。きっと「うんうん、うちのコもよくやってる!」と共感いただけるはずです。

耳を掻く時おっさんみたいな声を出す

愛犬が、後ろ足で耳を掻くとき、「う゛~ん」という重低音の声が出るのを聞いたことありませんか?どんなにかわいらしい天使のようなコでも、耳を掻くときには出ちゃうこのおっさんみたいな声。本当は中に小さなおっさんが入っているのではないかと疑ってしまいますよね。

普段のかわいさと声のギャップに思わず笑ってしまいます。

脇腹をさわると足が勝手に動いちゃう

リラックスしている愛犬のわき腹などを触っていると、それに反応したように後ろ足で体を掻くように足をバタバタさせることってありませんか?これは「ひっかき反射」というもので、神経が多く集まった場所を触ると勝手に反応して動いてしまう反射行動だと言われています。

なんだか面白いので反応スポットを見つけては触りたくなってしまいますが、愛犬は迷惑だと思っているかもしれないので、嫌われてしまう前にやめておきましょう。

自分を犬だと思っていない節がある

枕と布団を上手に使って人間のように寝ていたり、ご近所さんとの井戸端会議の輪の中に入ってみたり、テレビにクギ付けになっていたり、「自分のこと人間だと思ってるんじゃないの?」っていう行動がよくあります。

鏡に映った自分を認識できないのも、「自分が犬なわけがない」と思っているからかもしれませんね(笑)

愛犬あるある|ビックリ編

クリーム色の毛の犬が散歩を嫌がり歩こうとしない

お次は、「マジか!?」とビックリしてしまう愛犬の行動あるある編です。

大好きワードへの反応速度がハンパない

「ごはん」「おやつ」「さんぽ」この3つのワードは、愛犬たちにとって魔法の言葉です。どのタイミングで発しても、耳をピクっとさせ、こちらを期待に満ちたキラキラの目で見つめてくるので、言葉にするのは責任の取れる時だけ。不用意には発言できません。

また、逆に「シャンプー」や「びょういん」などの嫌々ワードも彼らは敏感に反応し、あからさまに警戒するのも私たちの言葉をきちんと理解している証拠ですね。

驚くべき体内時計

みなさんの愛犬は、お散歩やご飯の時間になるとソワソワしませんか?時計は読めないはずなのに、なんでこんなにも時間を性格に把握しているんだろう?と不思議に思いますよね。愛犬たちは私たちよりも体内時計がしっかりしているのかもしれません。

見えない何かが見えている!?

愛犬が、天井や部屋の隅の方をじっと見つめていることってありませんか?目線の先に何かあるのかと見てみても、何もありません。もしや、私たちには見えない何かが見えているのでは!?と不安になることもありますよね。

恐ろしい霊的なものではなく、心のきれいなコにしか見えない妖精さんであることを祈ります。

病院に連れて行かれる察知力

ワクチンなどで病院へ連れて行かなければいけない時に、できるだけ愛犬に悟られないように別のルートで向かっても、なぜか彼らは察知し、途中から石のように動かなくなってしまいます。どのタイミングでどうやって判断しているのかはわかりませんが、あの察知力はエスパー並み!

犬だけじゃない!飼い主あるある

犬と飼い主が夕日をバックに戯れあっている

ここからは、私たち飼い主についてのあるあるをご紹介していきます。共感の嵐、間違いなしです!

ウンチ袋 洗濯すると 大惨事

どの洋服のポケットにもウンチ袋が入っているというのもきっと、飼い主あるあるなのではないでしょうか。まだ使える状態で入っていれば、「あら、入れっぱなしだったのね」で済みます。

しかし、トイレに流せるタイプの袋をポケット入れっぱなしで洗濯をしようものなら大惨事に!ほかの洗濯物にもペーパーがこびりつき、何度も洗いなおすハメに。これは相当ダメージの大きいあるあるですね。

飼い主さん単体で会うと誰なのか分からない

お散歩で出会う飼い主さんと愛犬は、常にセットで覚えているため、たまに飼い主さんだけ単体で会うと誰なのかまったく分かりません。そう、なぜなら犬にしか興味がないから!

もちろん、相手の愛犬の名前は知っていても飼い主さんの名前なんて知りません。そう、なぜなら犬にしか興味がないから!大事なことなので2回言いました(笑)

結局うちのコが一番かわいいと思っている

お散歩で会う犬友さんと仲良く会話し、連れている愛犬を「かわいいね~、お利口さんだね~」とほめますが、心の中では「とは言っても、うちのコが一番かわいいんだけどね」と思っています。

おそらくこれはどの飼い主さんでも同じ気持ちのはず。あるある度100%の犬あるあるで締めくくりたいと思います。

犬あるあるは無限大

茶色と白の毛の犬が舌を出している

犬あるある、共感していただけたでしょうか?多くの方に当てはまるものをピックアップしましたが、探せばまだまだ無限にありそうですよね。みなさんもぜひ、うちのコあるあるを見つけて、周りの犬友さんたちと共有してみてくださいね!

  • 更新日:

    2021.12.08

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • Qt
  • 家庭犬トレーナー
  • 動物愛護の中間支援団体での活動を経て、より多くの人と動物の幸せな生活を支えるお手伝いができればと、家庭犬トレーナー1級やペットロスケアアドバイザーなど複数の資格を取得。 シニア期にさしかかった2匹の愛犬とのゆったりとした幸せな日々に感謝しながら、今日も仕事とライティングのWワークに励みます。