magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 気管支炎
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.12.09

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】その咳、もしかして気管支炎?症状を確認してみましょう

肺炎と似た症状が現れる気管支炎。肺炎同様、呼吸が苦しそうで心配になります。では、愛犬がどんな様子であれば気管支炎を疑うべきか、また気管支炎の特徴とは?クイズで確認してみましょう。以下から犬の気管支炎について「不適当な選択肢」を選んでみてください。
【A】喉に引っ掛かった様な「カハッ」「ケッケッ」という咳をする
【B】気管支炎は、慢性化することがある
【C】根本治療ではなく、対症療法しかできないこともある
【D】気管支炎「ケンネルコフ」は、犬同士では感染しない

#クイズ

桐島 えみ/ドッグライター

ヒント【1】犬の咳は、人とはちょっと違う

人間の咳といえば「ゴホゴホ」という感じでしょうか。
しかし、犬の咳は「カハッ」「ケッケッ」といった『何かを吐き出すような喉に引っ掛かる感じ』が特徴的です。その為、飼い主はそれが咳だと気付かないこともあるそう。

ヒント【2】「ケンネルコフ」はウイルス感染性の気管支炎

気管支炎の原因にはウイルス感染や刺激物や異物の吸引・誤飲があります。
中でもイヌパラインフルエンザやイヌアデノウイルスⅡ型などのウイルス感染による気管支炎はケンネルコフと呼ばれ、他の犬にも感染します。

ヒント【3】治療には期間が必要なことも

治療には原因の排除が必要です。原因によって根本治療が可能な場合もあれば、咳止めを与えるなどの対症療法しか取れない場合もあります。
何度か通院する必要があり、回復後もまた罹患するなど慢性化する例もあります。

正解は?

犬 病気 健康 クイズ 犬 気管支炎

不適当な選択肢は【D】気管支炎「ケンネルコフ」は、犬同士では感染しないでした!

ケンネルコフは、伝染性気管支炎です。多頭飼いの場合は要注意と言えるでしょう。
尚、その要因となる一部のウイルスは5~9種混合ワクチンを年1回接種で予防できます。愛犬の為にも接種を検討してみてくださいね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.12.09

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 桐島 えみ
  • ドッグライター
  • かつてゴールデンレトリバーと暮らし、大型犬の愛らしさに撃ち抜かれたライターです。犬好きの皆さんがチャレンジしたくなるクイズを発信していきたいと思います。記事を通し、ほっと一息ついてもらえたら幸いです。

「犬の健康にまつわるクイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる