magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 花粉症
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.12.29

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】犬も花粉症にかかる!発症しやすい時期や症状とは?

人間同様、犬も花粉症にかかるってご存じでしたか?
犬の花粉症はアトピー性皮膚炎の症状の一種と考えられています。
主な原因は環境中のアレルゲン物質に免疫が過剰に反応し引き起こされると言われています。
さて、犬のアレルギー症状や時期で正しくないものはどれ?
【A】春から秋
【B】皮膚の赤みや痒み
【C】下痢

#クイズ

彩 ことり/ドッグライター

ヒント【1】植物の花粉が多く飛来する季節に多い

花粉症の発症時期は犬によって異なります。
その犬によってアレルゲンとなる花粉が違うためです。
ですが、多くの場合春先から秋までの間に症状が出ることが多いようです。

ヒント【2】アトピー性皮膚炎と同様の症状が出現

痒みの出る場所は犬によって違います。
代表的な症状として、目や口の周り、脇の下や股、足の先や腹部、肛門周囲などに痒みが出現します。

ヒント【3】辛い痒み!その出方には規則性がある?

痒みの出方には規則性があります。
花粉の飛散時期や花粉が飛散している場所で特に悪化。
散歩や茂みに入った時などに痒みが強くなる場合が多いようです。

正解は?

犬 病気 健康 クイズ 犬 花粉症

正解は、【C】下痢でした!
アレルギー症状は人間でもとても辛いですよね。
犬も人間同様、痒みは我慢できる症状ではありません。
他にもくしゃみや鼻水、涙目や結膜炎といったアレルギー症状が見られることもあります。
花粉が飛ぶ時期は散歩コースを変えたり、茂みに入らないなど、工夫してみると良いかもしれません。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.12.29

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 彩 ことり
  • ドッグライター
  • 現在まで何頭もの犬と生活を共にしてきました。その中で、老犬介護も経験し犬と暮らす事への価値観が変わりました。犬との生活で得た知識やエピソード等発信していきたいと思っております。

「犬の健康にまつわるクイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる