magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 口内炎
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.12.06

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】犬の口内炎の原因と対処法の正しい組み合わせはどれ?

口腔内の粘膜に炎症が起こる口内炎。 犬も様々な原因で口内炎になることがあります。
原因によって対処法が異なりますが、 次のうち原因と予防法・対処法の組み合わせが正しいものはどれでしょう。
【A】感染症―口内洗浄
【B】全身疾患―ワクチン接種
【C】外傷―抗生物質投与

#クイズ

鈴木 べる/ドッグライター

ヒント【1】感染症によるもの

ジステンパーなどの感染症で口内炎になることもあります。
感染症にかかった場合は動物病院で治療することになりますが、 ワクチン接種で予防することが、口内炎も予防することにつながります。

ヒント【2】全身疾患によるもの

糖尿病やビタミン欠乏症などの全身疾患がある時、口内炎の症状が出ることもあります。
この場合はまずその疾患の治療を。
ビタミン欠乏症の場合は、サプリメントや専用フードもあります。

ヒント【3】外傷によるもの

おもちゃや食べ物で口内を傷つけてしまったことによって、起こる場合もあります。
動物病院で口内洗浄をしてもらい、炎症抑える薬を投与してもらいましょう。

正解は?

犬 病気 健康 クイズ 犬 口内炎

正解は、【C】外傷―抗生物質投与が正しい組み合わせでした。
発疹や潰瘍ができたり、出血したりする口内炎。
口をくちゃくちゃしたり、口元を気にしているような様子があれば、 口内炎の可能性があります。
要因は様々なので、気を付けてあげましょう。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.12.06

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 鈴木 べる
  • ドッグライター
  • わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。

「犬の健康にまつわるクイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる