magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 歯茎
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.11.18

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

話ができない愛犬からの合図です!貧血になっている可能性の歯茎は?

みなさんは、愛犬の歯茎の色を時々観察していますか?実は歯茎には病気のサインが隠されていることも。
次のうち愛犬が貧血になっている可能性がある歯茎の色や状態はどれでしょう?
【A】黒っぽい点やまだら模様がある
【B】全体が白い色
【C】黒い色で盛り上がっていたり、しこりがある

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】元はきれいなピンク色

健康な歯茎の色はきれいなピンク色。弾力があり湿っています。
硬いおもちゃを噛んだ場合や、犬種によっては生まれつき色素が沈着し、少し黒いまだら模様も見られます。

ヒント【2】成長の過程で黒くなる

口臭や出血、食欲不振を伴う黒い歯茎。これは注意が必要です。黒い部分やかたいしこりがあれば、早急に獣医師のもとへ。
メラノーマ(悪性黒色腫)の疑いがあり命にかかわる場合も。

ヒント【3】低栄養や貧血になると

歯茎全体が白っぽくなっている場合は、病気を疑いましょう。獣医師へ相談し血液検査で貧血になっていないか確認できます。
もしも貧血の場合は、治療をすすめることで改善できるそうです。

正解は?

犬 病気 健康 クイズ 犬 歯茎

貧血の可能性がある歯茎は、【B】全体が白い色でした!
愛犬の歯茎の様子は、毎日のハミガキの際に観察できますね。
通常の歯茎の色をよく覚えておくことで少しでも変化が見られる場合は、獣医師に診てもらうことで早めの対応ができますね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.11.18

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。

「犬の健康にまつわるクイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる