magazine

口を横に開いて歯を見せる犬
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.11.16

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】犬の歯ぎしりが重篤化したときに聞こえるのはどんな音?

愛犬が寝ている時、しきりに口を動かしているようなしぐさを見たことはありませんか?時には音が聞こえることも。それは歯ぎしりの可能性があります。
次のうち、一番重篤な症状の歯ぎしりはどれ?
【A】「ギリギリ」という音
【B】「カチカチ」という音
【C】ほとんど音は出ない

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】グライディング

グライディングとは、上下の歯をこすり合わせて「ギリギリ」という音が聞こえる状態です。力を入れて噛みしめているため、歯がすりへってしまう場合も。

ヒント【2】上下の歯がぶつかる

夢のなかでおやつでも食べているのでしょうか?「カチカチ」と上下に歯がぶつかる音が聞こえることがあります。
タッピングと言い、力が加えられていないため、あまり心配はいらないようです。

ヒント【3】音が出ない歯ぎしり?

口を閉じたまま歯を食いしばって音が出ない歯ぎしりもあります。このタイプは「クレンチング」と言い、歯や顎に強い力がかかっています。
歯が折れたり、歯周病が悪化する場合もあり特に注意が必要です。

正解は?

口を大きく開いて歯を見せる柴犬

一番重篤な歯ぎしりは、【C】ほとんど音は出ないでした!
音が出ないので、飼い主さんもすぐには歯ぎしりと気づかないかもしれません。
犬はストレスや病気の痛みを我慢して歯ぎしりをすることもあるとか。愛犬の歯をみがく際や寝ている時にも様子を観察することが大切ですね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.11.16

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。