magazine

空を見上げて耳を掻くシベリアンハスキー犬
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.11.06

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】耳を掻いていたら要注意!犬の中耳炎の初期症状とは?

たれ耳の犬種に比較的多いとされる中耳炎ですが、勿論それ以外の犬も罹患の可能性はあります。中耳炎は早期発見・早期治療が大切!以下の選択肢から、中耳炎の初期症状として「不適当な選択肢」を選んでみてください。
【A】へそ天で眠る
【B】頻繁に頭を振る
【C】耳の汚れが増えたり臭いがきつくなる
【D】耳を掻く

#クイズ

桐島 えみ/ドッグライター

ヒント【1】中耳炎は耳の中の炎症

中耳炎とは、鼓膜を含めた耳の奥深く、中耳と呼ばれる部分に炎症を起こす症状です。
原因はいくつかあり、外耳炎の炎症が内部まで広がってしまったもの・細菌や真菌に感染してしまったもの・耳ダニを原因とするものなどが考えられます。

ヒント【2】人間でもつらい中耳炎

中耳炎になると、耳の痛み・違和感(耳が詰まった感じ)・聞こえにくさなどが症状として現れます。犬は言葉でその不快感を伝えられない分、不機嫌になったり耳を掻いたり擦りつけたりといった行動をすることがあります。

ヒント【3】犬の耳は湿気がこもりやすい

特に垂れ耳の犬種などは、通気性が悪く湿気がこもりがちです。つまり、細菌や真菌が繁殖しやすい環境ともいえるのです。
時に常在菌ですら原因となる中耳炎。発症すると膿を伴う事もあり、臭いや耳の汚れ方などにも変化が出てきます。

正解は?

耳が痒そうに首をかしげる茶色い犬

不適当な選択肢は【A】へそ天で眠る、でした。

中耳炎は経験者であれば想像できると思いますが、とても不快感を伴う症状です。耳を気にして不機嫌になる、耳を触ると痛がる、耳が臭いなど、愛犬の様子に変化が見られたら早めに動物病院を受診してあげましょう。
尚、へそ天はリラックス・服従・甘えなどの気持ちの表れだそうですよ。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.11.06

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 桐島 えみ
  • ドッグライター
  • かつてゴールデンレトリバーと暮らし、大型犬の愛らしさに撃ち抜かれたライターです。犬好きの皆さんがチャレンジしたくなるクイズを発信していきたいと思います。記事を通し、ほっと一息ついてもらえたら幸いです。