magazine

犬種クイズ 犬種当てクイズ シャイロシェパード
犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.11.13

犬種クイズに挑戦しよう!

【犬種クイズ】最高のコンパニオンドッグを目指して生まれたこの犬は誰?

1970年ごろ、アメリカ在住のティナ・バーバーによって生み出されたこの犬種。ルーツである犬種よりも、もっと優しくもっと健康に、最強の家庭犬になることを目標として誕生しました。
さて、この温厚な超大型犬はなんでしょう。

#クイズ

鈴木 べる/ドッグライター

ヒント【1】未認定の新犬種

まだ生まれて比較的新しく、ケンネルクラブなどの畜犬団体には認定されておらず、犬種グループには分類されていません。これから人気が上がるかもしれない注目の犬種です。

ヒント【2】ルーツ犬よりもっと

ルーツ犬は警察犬や番犬として活躍。警戒心が強くやや荒い気質を持つため、より温厚で家庭犬向けの性質を持つことに重きを置き誕生しました。

ヒント【3】遺伝性疾患を回避

ルーツ犬や大型犬がかかりやすい股関節形成不全などの遺伝性疾患。それらにもかかりにくくなるよう、健康的にもより優れた犬種を目指しています。

正解は?

犬種クイズ 犬種当てクイズ シャイロシェパード

正解はシャイロシェパードです。
ジャーマンシェパードをベースに、最強のコンパニオンドッグになるべく誕生しました。その目的通り、この犬種は人が大好きでフレンドリー。温厚で家族と深く信頼しあえる家庭犬です。知能も高く、アメリカではセラピー犬としても活躍しています。今後の活躍にも期待の新犬種です。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.11.13

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 鈴木 べる
  • ドッグライター
  • わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。

「犬種クイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる