magazine

紅葉の中で服を着る可愛い犬
食べもの
鉛筆アイコン

2021.11.21

手づくりごはん|パートナーに優しいレシピ【第4部】|vol.11

パートナーに優しいレシピ|愛犬と紅葉狩り!秋を楽しんだ日

ちょっと肌寒い、でも犬にとっては快適な季節になりました。枯れ葉の上をガサガサさせて歩くのが大好きなうちのコは、秋の野山がとてもお気に入りです。
今日は、紅葉が美しく自然がたっぷり楽しめる公園で遊んできた時のお話をしたいと思います。ちょっと素敵に撮れた写真や、たくさん歩いた後に効果的なおやつ、そしてちょっと残念だったことも含めて、紅葉狩りを楽しんだ一日のお話です。

#パートナーに優しいレシピ

さの さえこ/犬の東洋医学生活管理士

景色は全く興味なし・ひたすら地面を小走り

犬 手作り食 レシピ

自然豊かな森や地形をそのまま残している公園だったので、自由に枝を伸ばして紅葉した葉が絡み合って、グラデーションのようになっていました。

でも犬はきれいな紅葉には全く興味がありません。人間がボーッと上を見ているうちに、地面の匂いを確認しながらグイグイと進み始めました。

土と葉の感触が犬の肉球にとても優しい

犬 手作り食 レシピ

普段の散歩ではアスファルトの上を歩くことが多く、公園などに行かないと土や葉の上を歩くことがなかなかできません。

こうした自然の道を歩くことは、適度なクッションが犬の足腰に優しいだけでなく、肉球に受ける刺激が脳の活性化に役立つこともあるそうです。天然の足裏マッサージみたいな効果がありそうですね。

いつもと違う匂いが好奇心を刺激する

普段来ない場所は、辺り一面、犬たちが嗅いだことのない匂いばかりです。ちょっと進んでは戻って匂いを確認し、気になったら色んな角度からクンクンしたり、範囲を広げてみたりして、大忙しです。

体に感じる刺激と匂いから感じる刺激で、体のすべてがアンテナになって色々な情報を集めているみたいです。

枯れ葉の上を小走りで進むうちのコを撮影してみました。でも夢中で歩いていたのに、突然なぜかこちらを向いてお座りしてます。ご機嫌すぎて不思議な行動をしていました。

「ポートレート」でカッコイイ写真撮影

犬 手作り食 レシピ

私は写真を撮るのがとてもヘタクソです。スマートフォンの機種変更では、カメラの性能を優先して機種を決めるのですが、私自身がトロトロしているので、いつもシャッターチャンスを逃し、決定的瞬間を写真に収めることがほとんどできません。

そんな私でもカッコ良く撮れる機能を見つけて早速試してみました。

被写体はクリアに・背景をぼかす方法

犬 手作り食 レシピ

カメラが得意な方には笑われてしまいそうですが、スマートフォンの機能に「ポートレート」があって、それを利用したら何だか雰囲気の違う、お洒落な感じの写真が撮れました。高さを犬の目線に合わせると、愛犬が見ている景色も一緒に感じることができますよ。

下りは抱っこ・タネやガス欠にも注意

犬 手作り食 レシピ

自然の地形を生かして作られた公園は高低差があったり、ふと茂みに顔を入れた途端に、草のタネが大量に顔にこびりついたりします。

そしてはしゃぎすぎて力尽きることも。犬は楽しくなると我を忘れて、自分の体力以上に動いてしまうこともあります。ご注意くださいね。

長い階段は抱っこかゆるやかな坂道を

犬 手作り食 レシピ

うちのコは膝に疾患があり体も小さいので、長い下りの階段は必ず抱っこして降りることにしています。上りより下りの方が勢いがついてしまうので、関節にはあまり良くないそうです。

階段を降りる時、うちのコは尺取り虫みたいに腰をアップダウンさせているので、腰にも負担があるかもしれません。

飼い主さんが抱っこできない大きさの犬の場合は、緩やかな坂道を下る方が体の負担を減らすことができますよ。

疲れすぎて途中でガス欠になりました

犬 手作り食 レシピ

途中に休憩を挟んで水や食べ物を口にしながら歩くのですが、楽しい気持ちが抑えきれないうちのコは、最後はたいていスリングです。犬を子供扱いすることには賛否両論ありますが、疲れ切ってしょんぼりした姿を見ていると、「子供だなぁ」と情けなくて笑ってしまいます。

おいしいものを食べて元気を出そう

犬 手作り食 レシピ

お天気も良くて涼しくて楽しみ過ぎてしまった夜、疲れを明日に引きずらないために元気が出るスープを作りました。

疲労回復にはビタミンBとビタミンCが効く

しっかりご飯を食べた後、デザートにビタミンBがたくさん摂れる豚肉と豚レバーをゆでてスープにしました。さらに疲れた時に不足しがちなビタミンCをレモン汁で少し足して、元気の補給です。

レモン汁は2、3滴で様子を見ながら

レモン汁はかなり酸っぱいので、入れ過ぎると嫌がる犬もいます。入れ過ぎにはご注意ください。

飼い主も犬も楽しめる秋の紅葉狩り

犬 手作り食 レシピ

夏は暑さと虫刺されが気になって緑の多い場所は避けたくなりますが、秋はそうしたものから解放されて美しい景色を楽しめますね。
北国は冬支度に入る頃ですが、関東はまだまだ紅葉が見頃です。愛犬と一緒に体をたくさん使って、リフレッシュできるといいですね。

  • 更新日:

    2021.11.21

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • さの さえこ
  • 犬の東洋医学生活管理士2級、ドッグライター
  • 子供の頃はアレルギーで飼えなかった犬を、大人になって初めて迎えることができました。しかし里子で迎えた初めての愛犬は、外耳炎、歯肉炎、膿皮症、膝蓋骨脱臼を持っていました。 この子をきれいな体にするにはどうしたら良いか。そんな気持ちから得た経験を、「犬の食」を通してお伝えできればと思っています。

「手づくりごはん|パートナーに優しいレシピ【第4部】」記事一覧

もっと見る
閉じる