magazine

犬 資格 仕事 職業 クイズ ドッグ検定
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.10.31

犬にまつわるお仕事クイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】飼い主さんにもおすすめな「ドッグ検定」ってどんな資格?

犬の種類や歴史から時事・社会問題まで様々な問題が出題される「ドッグ検定」。毎年、愛犬家から専門家まで多くの方が受験しています。
では次のうちドッグ検定に関する正しい選択肢はどれでしょう?
【A】自宅受験が可能
【B】2級、1級と同時に受験出来る
【C】80点以上で1級合格

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】4択問題

一般社団法人日本ペット技能検定協会が主催しており、4択問題を解く筆記試験です。
ホームページから申し込み、自宅にテキスト、模試、本検定問題が送られてきます。

ヒント【2】1級は参考テキスト無し

2級の問題は、犬にまつわる事件や歴史などをテキストで学んだのち挑戦します。
1級は、時事ネタや社会問題まで出題されるため、参考テキストはありません。2級合格者のみ受験可能です。

ヒント【3】合格基準に違いがあります

100問中50点以上正解すると2級に合格できます!やや難易度が上がる1級は同じく100問中70点以上で合格。
1級取得後はドッグヘルスアドバイザーなどの資格にチャレンジする方も多いそうです。

正解は?

【A】自宅受験が可能でした!
テキストや模試で犬に関する知識を増やし、本試験の解答用紙を事務局へ郵送。合格すると認定書などが送られてきます。
いつもdocdogのクイズを楽しみにして下さっている皆さん、ぜひ愛犬にまつわる問題にチャレンジして合格目指してみてはいかがでしょうか?

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.10.31

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。