magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 耳血腫
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.10.28

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

耳血腫(じけっしゅ)とは耳たぶの内側が大きく腫れる病気。別名は?

立ち耳、たれ耳、犬の耳の形は、トレードマークの一つですよね。今回のクイズはこの耳についてです。耳たぶの内側が大きく腫れる病気「耳血腫」。急に症状が現れ、犬にとっては不快な状態です。では次のうち耳血腫の別名はどれでしょう?
【A】イチゴ耳
【B】団子耳
【C】餃子耳

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】耳たぶを耳介と言います

人間でも同様な症状が現れる耳介血腫。耳たぶの血管が破れ血液がたまった状態です。
かゆみがあるため、愛犬が頻繁に頭を振ったり、後ろ足でひっかいていると要注意です。

ヒント【2】感染症ではありません

原因はいくつか考えられており、耳ダニやアラセチアという真菌の一種。また外耳炎やアレルギーがもとで耳を掻き過ぎて軟骨が損傷して血管が破れている場合も。
他の犬にうつることはありません。

ヒント【3】たれ耳はリスク大

ゴールデンレトリバーやビーグルのように耳が大きく垂れていると、蒸れやすくリスク大。耳を裏返し汚れや臭いをチェック。
耳の内側の毛をカットし、確認しやすくするのもいいですね。

正解は?

耳血腫の別名は【C】餃子耳でした。
人間では柔道などの格闘技で耳を強く押され続けることでも起こる病気です。病院で溜まった血液を抜いてもらいステロイドを注入します。
症状が改善するまではエリザベスカラーを付け愛犬が耳をひっかかないように気を付けましょう。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.10.28

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。

「犬の健康にまつわるクイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる