magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 耳ダニ
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.10.27

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

犬の耳に繁殖するダニは感染症です。予防する上で大切なことは?

愛犬が頭を床にこすりつけたり、足でしきりに掻いているのを見かけたことがありますか。それは耳の中に潜むダニが悪さをしているのかも?
次のうち耳ダニ予防について間違った情報はどれでしょう?
【A】犬以外の動物との接触は問題なし
【B】耳の中を要チェック
【C】家の中を清潔に

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】マダニとは別もの

耳ダニとは、草むらに生息するマダニとは違い、耳の中に寄生する小さなミミヒダゼンダニのことです。
耳ダニが寄生している可能性がある野良猫やタヌキなど他の動物との接触からも感染します。

ヒント【2】耳の中に卵を産む

耳ダニは、耳あかや皮膚組織をエサに成長し耳の中に卵を産み付けます。これがふ化することで、繰り返し発症する病気です。
常に耳の中を確認し清潔にしてあげましょう。たれ耳タイプは裏返して念入りに。

ヒント【3】ハウスの中も念入りに

耳ダニに感染するとかゆみで頭を床に押し付けたり、頻繁に頭をブルブル振ることも。
その際落ちた卵で二次感染する場合もあります。一緒に飼育している犬や猫にうつさないためにも家の中を清潔にしましょう。

正解は?

耳ダニ予防法で間違っているのは、【A】犬以外の動物との接触は問題なしでした。
耳ダニは犬が接触するだけでなく、感染している動物に触れた人間の手を介してうつることも。
愛犬に心配な様子が見られたら、病院で検査や耳の中を洗浄してもらい、薬の投与や内服で丁寧に治療しましょう。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.10.27

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。

「犬の健康にまつわるクイズ」記事一覧

もっと見る
閉じる