magazine

犬 ブログ トイプードル
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.10.30

ブログ|仲良し兄弟!お兄ちゃんワンコと愛娘のドタバタな日常【第2部】|vol.6

涼しくなってきたので、日中のお散歩復活☆

こんにちは。都内の専業主婦「むて」です。少しずつ秋の気配を感じるようになってきましたね。日中涼しい日はプー太とのお散歩を復活させています。夏中は夜でないと暑くて散歩できなかったので、陽にあたって楽しそうなプー太♪夜だと「ちゅり」もお留守番で、散歩の機会がなかったのですが、徐々に「ちゅり」とプー太の仲良し散歩も復活です!
今回は久々の日中散歩についてお話しします♪

#お兄ちゃんワンコと妹 / #トイプードル

むて/ドッグライター

「ちゅり」「まり」とのお散歩

犬と子供

お昼から夕方にかけて、涼しい日にはみんなでお散歩に出かけます。行先はほぼほぼ土手です。

夫の「ぴーさん」や母の「マミー」がいてくれる日には大きい公園に行くときもありますが、私一人の時は家の近所でお散歩です。

たまーに頑張れるときは、一人で車で大きい公園まで行くこともありますが、2人と1匹をつれて歩くのが大変なので基本的には近所です。

近所でも「ちゅり」の機嫌がよくないときにはベビーカーに乗せて散歩に行きます。抱っこ紐とベビーカーとプー太を連れて歩いてるときには、大変そうに見えるのかいろんな方に声をかけてもらって励ましてもらえます。

大きい公園に行くと始終笑顔のプー太

犬

いつもの散歩コースも大好きなプー太ですが、やはり特別な日に行ける大きい公園は格別のようです。車に乗せた瞬間から、興奮のため武者震いして息も荒くなります(笑)。

公園につくと、プー太も「ちゅり」も張り切って嬉しそうにしてくれるので、多少大変でも連れていく価値ありです。

写真は動物たちの銅像に囲まれて、少し不気味なのにへっちゃらでニコニコのプー太です。

日中のお散歩は半強制的に寄り道させられます。

犬と飼い主

日中、土手ではないルートでお散歩するとだいたい公園に寄り道させられます。「ちゅり」が遊具で遊んでいる間、プー太は待ちぼうけ。

お水を飲んで一息ついたらおうちに帰りたいプー太ですが、ちゅりの公園遊びはなかなか終わらず・・・。

結構プー太を待たせてしまうので、時間があるときは「ちゅり」のため公園に行って、帰ってきてからお散歩に出かけます。

ただ用事などがあって時間が取れないときは公園とお散歩を一緒に済ませてしまうので、プー太にとっては少し辛い待ち時間になります。

これが待ちぼうけをくらっているときの顔だ!

犬

プー太が散歩中に帰れず待ちぼうけをくらっている写真です。早くおうちに帰ってやすみたいよーと訴えかけています。

ちょっとストレスを感じたらやはり陽が出ているうちのお散歩は最高☆

トイプードル

陽が出ているうちのお散歩は人間にも犬にもいい効果をもたらせます。日光に当たると健康になるのは人間だけではないようです。

プー太も夜のお散歩より、断然昼のお散歩のほうがウキウキしてますし、陽の力でいい疲労感がうまれて夜は熟睡できるようです。

これから秋になり、冬になり、寒くなってきますので明るい時間に思う存分体を動かして、いつまでも健康でいてほしいと思います。

  • 更新日:

    2021.10.30

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • むて
  • ドッグライター
  • 専業主婦で育児中の「むて」です。愛犬のトイプードル「プー太(10歳)」と娘「ちゅり(2歳)」のドタバタ兄妹ライフを綴ります。更に!第二子出産によってプー太の受難の日々延長戦か?!