magazine

シェットランドシープドッグ チワワ ブログ
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.10.08

ブログ|先住犬と新入りパピーの日常【第1部】|vol.5

先住犬とパピーの日常!その頃、風は・・・?

これからの連載でお話しするのは、先住犬シェルティーと新入りパピーチワワが送るドタバタ生活の毎日。6年間1匹で生活をしてきた先住犬シェルティーは新入り君と仲良く出来るのか!?
そんな今回は、我が家に来て数週間の風の様子をお伝えします!

#シェットランドシープドッグ / #チワワ / #先住犬シェルティーとパピーチワワ

春菜/ドッグライター

吠え方が分かりません!

シェットランドシープドッグ チワワ ブログ

みなさん、パピーを家族に迎え入れたことはありますか?我が家はパピーを迎え入れたのは、風で3匹目。しかしその中でももっとも早い段階で我が家にやって来たのが風でした。

風が来たのは2ヶ月の頃。チワワを飼っている友人からは「ちょっと吠えやすい犬種かも」と言われていましたが、我が家に来た風は吠えるどころか声を出すこともありませんでした。

しかし、そんなある日のこと。
ケージの周りでボールをコロコロさせていた風から「へんっ」と言う声が。

「おや?」と思って観察していると、どうも窓の外を通ったバイクに反応した模様。それ以降、風の「へんっ」というか細い鳴き方は続き、まだまだ吠え方を知らない風の「吠え方練習」が始まりました!

未開拓地を散策します!

シェットランドシープドッグ チワワ ブログ

そんな吠え方練習を開始した風でしたが、それとほぼ同時で行動範囲の拡大を始めました。

最初の頃はケージの出入り口あたりを行動範囲にしていましたが、トイレもきちんと出来る様になって来たことから、もう少し行動エリアを拡大することに!

ここで余談ですが、犬にトイレを覚えてもらう一つのポイントをご存知ですか?それは行動範囲を徐々に広げて行くことなんだとか。

風の場合はケージの中でトイレを失敗することは無かったので、ケージの中に関してはクリア!
その後は、ケージの出入り口付近を行動範囲として、トイレの時はケージに戻ることができればクリア!
こうして徐々に範囲を広げ、犬にトイレの場所を覚えてもらい、空間認知をしてもらうことが大切だそうです。

そんなこんなで、徐々に空間認知をし始めていた風は、次のステップへ行くために、ボールを追って走り回れる程度の広さまでやって来ました!

抱っこもして欲しいんです!

シェットランドシープドッグ チワワ ブログ

環境に慣れると共に風が慣れていったのは「家族」でした。

もともと人懐っこかったとは言っても、やはり最初は「知らない人」。
楽しく一緒に遊んでいても、どこかよそよそしかった風ですが、この頃になってくると自分から膝の上に乗ったり、「抱っこしてくれぃ!!」と飛びついてくるようになりました。

こちらが仕事でパソコンをしていようが、ご飯を食べていようがお構いなし。全身で感情表現をしてくれる風に「この子、全力で生きてるな・・・」と見ているこちらが元気をもらう毎日です。

風が来てくれたことで笑顔あふれる毎日に

シェットランドシープドッグ チワワ ブログ

我が家に来た時、片手に収まるぐらいの小さな小さな身体の風でしたが、彼の影響力は我が家にとって計り知れないものでした。全力で遊んで、全力で食べて、全力で寝る。

何に対しても全力で生きている彼に、もちろん家族全員とりこに。我が家に来てくれて良かったと思い知らされる毎日です。

  • 更新日:

    2021.10.08

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 春菜
  • ドッグライター
  • 田舎でのんびり愛犬2頭と暮らすフリーライター。先住犬シェルティーとパピーチワワのドタバタ幸せ生活をお届けします!毎日の我が家のほっこりが読んで下さる方の小さな楽しみになります様に。