magazine

チワワ ブログ 古民家
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.10.18

ブログ|南の島でチワワと古民家暮らし【第3部】|vol.16

ちび助ワンコと南の島で古民家暮らし|ママ、失敗しました

夏のある日の朝、遠くからお囃子の音が聞こえてきました。その音はどんどん大きくなり、我が家の家の前で止まりました。そういや昨年もこの時期、お囃子の門付けが島内を回っていたなあとは思いましたが、忙しい朝の突然の訪問、島の慣例もよく分からないまま私もアタフタ。その隣で突然の訪問者とカネや太鼓の音にえんちゃんパニック!!

#チワワ / #南の島で古民家暮らし

日岡 賢子/ライター

怖かったよね

チワワ ブログ 古民家

毎年夏、獅子舞が家々を回って門付けしていくという事は、ご近所さんに教えてもらったことがあり、確かに昨年見てはいましたが、我が家には初訪問。

どんどん迫ってくるカネやタイコの音と複数の知らない人たち。朝、起きたばかりのえんちゃんは足を踏ん張り、ワンワンワンが止まりません。私でさえ突然の訪問にビックリしたもん。えんちゃんが怖くないわけないよね。

脱走!

チワワ ブログ 古民家

止まらないワンワンワンの中、とうとうお囃子は我が家の前に。玄関を開けると、目の前には大きな獅子舞の顔が・・・。吠えることを辞めないえんちゃんを抱きかかえながら、玄関の戸を開けたのが私の大失敗。ただでさえ興奮状態のえんちゃんは、獅子舞を見て、私の腕をすり抜け、ぴょんと飛び降り、すごい勢いで庭に飛び出して行きました。

震えが止まりません

チワワ ブログ 古民家

「すぐに庭の隅でえんちゃんを捕まえる事ができ、怪我もありませんでしたが、えんちゃんは腕の中でブルブル震えていました。そんな中、お囃子が始まり、辞めてもらうこともゲージにえんちゃんを入れることも出来ないまま、抱っこしながら笛やタイコの音を聞くことになってしまい・・・。えんちゃんの震えは止まりません。門付けが終わり、近所からお囃子が聞こえなくなってからもえんちゃんはしばらく毛布の中で震えていました。

ごめんね

チワワ ブログ 古民家

あの時、どんなに吠えていても抱っこせずに部屋の中に置いておけばよかったととても後悔しました。せめて、庭で捕獲したあとすぐに家に入れてあげるべきでした。

後にも先にもあんなにえんちゃんが震えた事はありません。お囃子の朝から半日ほど経過した後は、何事もなかったように元気に過ごしていましたが、完全に私の失敗。かわいそうな事をしてしまったと大反省です。

  • 更新日:

    2021.10.18

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 日岡 賢子
  • ライター
  • 長年勤めた仕事を辞めて、生まれ育った雪国から瀬戸内海に浮かぶ穏やかな島に移住して1年。甘えん坊でやんちゃなちびっこのえんちゃん(スムースチワワ・1歳)との島での暮らしを綴っていきます。

「ブログ|南の島でチワワと古民家暮らし【第3部】」記事一覧

もっと見る
閉じる