magazine

犬 資格 仕事 職業 クイズ ドッグシッター
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.09.29

犬にまつわるお仕事クイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】犬専門「ドッグシッター」の資格で正しい記述はどれ?

ペットシッターの中でも特に犬に特化したシッターの資格に、ドッグシッターがあります。そんなドッグシッターについて正しい記述を、以下の選択肢から選んでください。
【A】ドッグシッターは店舗で愛犬を預かるので、飼い主宅には行かない
【B】ドッグシッターは国家資格なので、資格を取れば即開業できる
【C】犬が好きであれば、人見知りでも問題ない
【D】通信講座受講型なので、自分のペースで資格取得が目指せる

#クイズ

桐島 えみ/ドッグライター

ヒント【1】シッターとは、世話する人・付き添う人

お客様の家に赴いて、飼い主の不在中に愛犬をお世話するのが「ドッグシッター」です。
留守のお宅に入るので、飼い主とシッターの間での信頼関係が必要です。
対人スキル必須の職業といえますね。

ヒント【2】ドッグシッターは民間資格

ドッグシッターは「一般社団法人日本ペット技能検定協会」が認定している民間資格です。
この資格だけでは「動物取扱責任者」の申請ができません。自身が動物取扱責任者として動物取扱業登録(開業)するには、他の資格も必要です。

ヒント【3】試験不要・カリキュラム修了で取得可能!

ドッグシッターの資格取得に向けては、通信講座で「動物看護・介護学」「トレーニング学」を受講します。テキストやDVDを使って自分で学習したら、添削課題を提出し、それに合格するれば資格を取得することができます。
自分のペースで進められるので、お仕事などで忙しい方でも取得が目指せますよ。

正解は?

犬 資格 仕事 職業 クイズ ドッグシッター

正解は【D】通信講座受講型なので、自分のペースで資格取得が目指せる、でした。

近年、ドッグシッターのニーズは高まっています。飼い主の信頼を得て、大切な愛犬を任される仕事なので、犬に対する愛情、誠実さ、信頼はもちろん、飼い主からの信用度も重要な職業なのです。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.09.29

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 桐島 えみ
  • ドッグライター
  • かつてゴールデンレトリバーと暮らし、大型犬の愛らしさに撃ち抜かれたライターです。犬好きの皆さんがチャレンジしたくなるクイズを発信していきたいと思います。記事を通し、ほっと一息ついてもらえたら幸いです。