magazine

シェットランドシープドッグ チワワ ブログ
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.09.17

ブログ|先住犬と新入りパピーの日常【第1部】|vol.2

先住犬とパピーの日常!こんにちは、パピー

これは、先住犬シェルティーとパピーチワワがお送りするはちゃめちゃ生活を綴ったブログ。
果たして先住犬は新入りパピーに心を開く日がやってくるのか?
そんな今回は、新入りパピーが我が家にやって来た時のお話しです。

#シェットランドシープドッグ / #チワワ / #先住犬シェルティーとパピーチワワ

春菜/ドッグライター

とうとう子犬がやって来る!

シェットランドシープドッグ

我が家でパピーを迎えることが決まって数日後のこと。とうとうパピーをお迎えする日が確定しました!

もともと杏を飼っていたこともあり、何か大掛かりな準備をしることはありませんでしたが、ケージを置くスペースだけ空けておきました。
ちなみに、杏を迎え入れた時に使用していたケージは処分してしまっていたのでパピーをお迎えする時に、一緒に購入することにしました!

元々シェルティーしか飼ったことがなかったので最初は「ケージいるかな?」という話にもなりましたが、後に「ケージは絶対に必要」ということを思い知らされました。とっても小さなチワワパピーはちょっと目を離した隙に隙間に入り込んだり、床に落ちている物を食べてしまったりといろんなことが起こります。

もし読者様の中に新しく家族をお迎えする予定がある方は愛犬のためにも最初はケージを利用することがお勧めです!

Welcome puppy!!

シェットランドシープドッグ

そしてそして!我が家にとうとうチワワパピーがやって来ました!
名前は「風」。右と左で顔の色が違いロングコートとスムースの間の様な毛質の男の子。2ヶ月で我が家にやって来た風は750gでした。

最初に我が家に連れて入る時は杏の事が気になって家族全員で配置確認。私が杏を撫でながら杏の側に寄り添いケージに入った風をそっと床に下ろしました。

先住犬の気持ちは?

シェットランドシープドッグ

ケージに入った風は、新しい環境に少し不安そうな様子を見せながらもケージの中で外の世界に興味津々。

一方杏はというと・・・?ケージに入った風をチラッと覗いてフンフンと匂いを少し嗅いだ後、何事も無かったかのように窓際の定位置に戻って行きました。

今まで、目の前にワンコがいたら興味津々だった杏が、「私は何も見なかった」とでもいう様に背を向け全く視線をそちらへ向けることが無くなったのです。
予想していなかった杏の反応に私達家族は「どうしたもにか・・・」と考え込みました。

分かり合うには少し時間がかかりそう・・・?

シェットランドシープドッグ

それからというもの。その日杏が風に視線を向けることはありませんでした。

家に着いた風は、環境の変化に疲れたのかケージの中でぐっすりと眠り、たまに起きては少しの時間外に出しておもちゃで遊んだりとなかなか順応性が高いパピーでした。
一方杏は全くの無視。今まで色んなワンコとたくさん遊んだり、合わないワンコには吠えるなどいろんな感情を出して来た子だっただけに「無反応」という行動は予想していませんでした。

きっと、外で会うのと自分の縄張りに入り込まれるのとでは、わけが違うのでしょう。
「この2匹は仲良くなることは出来るのだろうか・・・?」「2匹ともストレス無く過ごせるのだろうか・・・?」そんな不安を感じる初日でした。

  • 更新日:

    2021.09.17

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 春菜
  • ドッグライター
  • 田舎でのんびり愛犬2頭と暮らすフリーライター。先住犬シェルティーとパピーチワワのドタバタ幸せ生活をお届けします!毎日の我が家のほっこりが読んで下さる方の小さな楽しみになります様に。