magazine

柴犬 ブログ 体験談 茶々
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.09.10

ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記【第3部】|vol.20

柴犬茶々のオテンバ日記|我が家の夏のひんやりライフ

今年は梅雨に雨が降らなくて、7月後半になってから猛暑になりました。暑いこともあり、なかなか外出する機会が少ないのですが、お散歩やちょっとした用事で出かける機会もあることでしょう。
愛犬にとっても暑い時期ですから、ちょっとした暑さケアをしてあげたいところ。今回は我が家の愛犬茶々のための「ひんやりグッズ」を紹介してみたいと思います。

#柴犬 / #柴犬茶々

明石 則実/動物ライター

外でも暑さをしのげるグッズたち

柴犬 ブログ 体験談 茶々

被毛のある犬は夏がもっとも大変な季節です。特に柴犬やコーギーなどダブルコートのワンちゃんは辛いですよね。
早朝や夜になってから散歩へ行くなど、皆さん工夫してらっしゃると思いますが、少しでも熱気を和らげたいところです。そこで外で暑さをしのげるグッズを紹介していきましょう。

気化熱でひんやり。不思議な服

夏の夕暮れに打ち水をするなど、日本人は昔から暑さと上手にお付き合いしてきました。そんな工夫が気化熱を利用するというもの。
水が蒸発することで周囲の熱を奪い、ひんやり感じる効果を高めています。犬の夏服でも一般的になってきました。

使い方は簡単です。あらかじめ服をぐっしょり濡らしておいて愛犬に着せるだけ。生地は適度に伸びますから着せやすいですし、もし乾いても後から水で濡らせばOKです。
ただし濡れているぶん汚れは付きやすいですから注意が必要です。

首筋を冷たくする「クールバンダナ」

柴犬 ブログ 体験談 茶々

暑いからといって氷水などを犬の体に掛けてはいけません。かえって末梢の血管が収縮して冷却効果を下げてしまうからです。
そこでおすすめしたいのがクールバンダナ。首周りには太い血管が走っているので、ここを効率的に冷やすことで暑さがしのげます。

ケーキを買った時に付いてくる細長い保冷剤があるのですが、バンダナの中央が切れ込みになっていて、そこに挿入するだけです。見た目はかわいいデザインのバンダナですから、まったく違和感はありません。
ただし保冷材は多少重さがあるので、小型犬では少し重たすぎるかも知れませんね。

家の中でもひんやり。工夫次第で快適に

柴犬 ブログ 体験談 茶々

家の中ではクーラーが効いていることも多いでしょう。ただ夜間は消されるお宅もあるのでは?寝苦しい熱帯夜なのは犬も同じことです。なるべく快適に過ごさせてあげましょう。

そんな時に「ひんやりベッド」があれば便利です。人間の寝具と同じ冷感素材で出来ていますし、さらっとした触感が心地よいのではないでしょうか。
また扇風機を微風にしてあげるのも良いかも知れません。

ひんやりグッズで夏を快適に

柴犬 ブログ 体験談 茶々

最近は温暖化の影響で、夏も長くなる傾向にあります。10月中旬まで真夏日が続く場合もあり、熱中症リスクも高くなりますよね。
そんな夏を快適に過ごすために、色々と工夫したり、夏グッズを探してみるのも楽しいのかも知れません。

  • 更新日:

    2021.09.10

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 明石 則実
  • 動物ライター
  • フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。 愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。