magazine

茶色い床の上に座るクリーム色のチワワ犬
お手入れ
鉛筆アイコン

2021.08.06

チワワのカットスタイル6選|愛犬にあうカットを見つけよう

今回はチワワのカットスタイルについてご紹介します。チワワは短毛のスムースコートと長毛のロングコートの2種類で、本来トリミング不要の犬種ですがサマーカットをはじめアレンジカットをする方も多くいます。
この記事で愛犬の毛色や雰囲気にあうカットを見つけて、かわいく素敵なスタイルにする参考にしてくださいね。

文:docdog編集部

チワワのカットスタイル1:定番のサマーカット

サマーカットのスタイルの茶色いチワワ犬

定番スタイルのサマーカットは全体の被毛を短くする手法です。抜け毛が多いチワワの暑さ対策にもなり、ロングコートチワワをまるでスムースコートチワワの見た目のように仕上げることができます。

スッキリした外見は涼やかで体の熱がこもりにくく、お手入れが楽になるだけでなく蒸れや毛汚れ防止になりますよ。

サマーカットのポイント

全体的に毛を短くするので蒸れにくくなり、夏におすすめのカットです。一方で、短くしすぎてしまうと冷風や紫外線が皮膚に届きやすくなります。チワワは寒さに弱いので、冬にサマーカットを行う場合は体を冷やさないよう、洋服を着せるなど寒さ対策をしてあげてくださいね。

また、カット時にバリカンを使用すると毛質が硬くなってしまうことがあります。短くなり過ぎないようどれくらい切るかなど、トリマーさんと相談をしたうえで行うと安心です。

チワワのカットスタイル2:柴犬風カット

耳や顔の周り、胸元などの毛を短めに整えることで完成するスタイル。見た目が柴犬に似ているカットです。こちらはチワワのほかに、ポメラニアンの犬種にも人気高いカットスタイルですよ。

柴犬風カットのポイント

顔や耳回り、胸元の毛を全体的に短く整えてあげることで柴犬風のような見た目になります。豆柴のような子犬らしさが出せるのが特徴で、チワワのなかでもロングコートチワワが挑戦しやすいです。また、ブラックタンなど柴犬に似ている毛色の犬だとより柴犬風に近づけられますよ。

チワワのカットスタイル3:全体をすっきり整えられる飾り毛カット

顔回りをはじめ胸元や耳、足に生えるボディよりはみ出しているふんわりした飾り毛をあえてカットすると、全体的に丸みをおびたフォルムになります。幼げのあるスタイルで、子犬のような愛らしさが出せますよ。

どの部位の飾り毛をカットするかで雰囲気も変わってきますので、愛犬に合わせてカットする部分を変えてみてくださいね。

飾り毛カットのポイント

まずは顔回りの飾り毛のみ、胸の周りの飾り毛のみなど、ナチュラルカットに近いひとつのパーツのみカットから挑戦してみるのがおすすめです。なかでも散歩や排せつ時など、汚れが気になる部分をカットすると清潔を維持できます。また、耳の飾り毛のみ残すカットにするとパピヨンのような見た目になりますよ。

チワワのカットスタイル4:キリリとしたライオンカット

ライオンのような見た目になるこのカットは、顔回りの毛と尻尾の先の毛を残し、胴体などほかの毛を全体的に短くカットします。チワワのふんわりとした飾り毛を活かした印象的な見た目は愛犬の個性を出すことができます。

残した毛がライオンのたてがみや毛先を模しており、かわいいのに強さと勇ましさを感じさせるきりっとした仕上がりです。

ライオンカットのポイント

ライオンカットはサマーカットのように胴体の毛を短くカットするため、紫外線や冷風が肌に届きやすくなるのでどこまで短くするかなど、トリマーさんとよく相談してから挑戦してみてくださいね。

チワワのカットスタイル5:キュートなくまちゃんカット

ぬいぐるみのような愛くるしさがあるくまちゃんカットはテディベアカットとも呼ばれ、全体的に飾り毛を短く整えたまんまるなスタイル。チワワのほかにも、トイプードルやポメラニアンといった小型犬に人気のカットスタイルです。

くまちゃんカットのポイント

テディベアのような見た目になれるくまちゃんカットは、愛犬の毛量や骨格、毛質なども仕上がりに関わってきます。また、耳の毛やマズル周りの毛をどれくらい残すかによって、くまちゃんカットの見た目の印象が変わります。

どのような仕上がりにしたいのか、完成後のイメージ写真などを持参すると、トリマーさんに相談するときも伝わりやすいのでおすすめです。

チワワのカットスタイル6:大きな耳を活かしたミッキーマウスカット

大きな耳が特徴的なミッキーマウスをイメージしたカットスタイルは、同じく大きな耳が特徴のチワワの個性を活かした仕様です。カット後にリボンをつけるとミニーちゃんのようなかわいいスタイルにもなりますよ。

ミッキーマウスカットのポイント

とがった耳先の毛や顔回りの毛を丸くカットするとミッキーマウスの丸い耳が再現できます。このほかにも胸元の飾り毛を丸く見えるように意識して切りそろえると、よりミッキーマウスのような仕上がりに近づけることが可能です。キュートで個性的なカットにしたい方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

チワワのカットスタイルを参考に愛犬をかわいくしよう!

カゴの中に入った茶色いチワワ犬

今回はチワワのカットスタイルにスポットをあて紹介しました。カットしたいけどどのスタイルが似合うか迷われた方は、整えることを目的としたナチュラルカットから初め、その後にデザインカットに挑戦してはいいかがでしょう。

大切な愛犬のスタイリングなので、仕上がりイメージの心配事があれば、カット前にトリマーさんに相談してみてくださいね。

  • 更新日:

    2021.08.06

いいなと思ったらシェア