magazine

犬 雑学 クイズ 犬 血統書
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.08.08

犬の雑学クイズに挑戦しよう!

【雑学クイズ】犬の血筋を証明する「血統書」に記載されていないものは何?

なんだか高級なわんこのイメージがある血統書。正式名は「血統証明書」(CERTIFIED PEDIGREE)といい、定められた犬種標準を満たしている証明で、犬の戸籍のようなものになります。
様々な項目が記載されていますが、次のうち血統書に記載されていないものはどれでしょう。
【A】犬種
【B】血液型
【C】生年月日
【D】血統図

#クイズ

鈴木 べる/ドッグライター

ヒント【1】犬種基準を守ることが目的

その犬種の特徴や容姿を守るため、純血種の血筋を受け継ぎ繁殖させることが目的となります。
ということは、必ず記載されているはずのものがありますよね…?

ヒント【2】基本データはばっちり記載

性別、毛色、犬名、登録番号、譲渡年月日などなど…。基本と思われるデータはほぼ網羅しているといっていいでしょう。
ちなみに犬名はブリーダーがつけた正式名称が記載されています。

ヒント【3】血筋を証明するには…?

血統書で大切なのはどのような血筋なのかということ。
証明するためには何が必要でしょうか?お父さん、お母さん、祖父母…さらにさかのぼって…。

正解は?

犬 雑学 クイズ 犬 血統書

正解は、【B】血液型でした。
犬にも血液型は存在しますが、血統書には特に記載されていません。基本的なデータである犬種、生年月日はもちろん、重要な血筋を証明する血統図は、曾祖父母の3世代前までの血統、それぞれ競技会でのタイトルまで載っています。
兄弟犬の情報もわかるので、兄弟犬を探す時に助けになるかも?

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.08

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 鈴木 べる
  • ドッグライター
  • わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。