magazine

セーブルカラーの犬の毛
犬の生態 / 気持ち
鉛筆アイコン

2021.08.02

犬の生態 / 気持ちクイズに挑戦しよう!

【クイズ】元はテンの被毛の呼称。美しい「セーブル」を持つ代表的な犬種は?

毛色で時々耳にするセーブルというカラー。本来は毛皮となるクロテン(ネコ目イタチ科の哺乳類)の毛のことを指しますが、 犬の毛色もそう呼ばれるものがあります。さて、次のうちセーブルカラーと呼ばれないのは、どの犬種の被毛でしょうか?
【A】チワワ
【B】柴犬
【C】ポメラニアン
【D】シェットランド・シープドッグ

#クイズ

鈴木 べる/ドッグライター

ヒント【1】セーブルってどんなカラー?

様々なカラーの地色に、先端だけが黒くなったものが混じっているものをセーブルといいます。
グラデーションの美しい毛色です。

ヒント【2】セーブルと認められるのは?

セーブルが純血種の条件とされるのは、 アグーチ遺伝子というコートカラーがセーブルになる遺伝子を受け継ぎ、 セーブルが被毛の8割を占めた場合です。
なかなか厳しい条件なんですね。

ヒント【3】様々なパターンあり

レッド、オレンジ、フォーン、クリーム、ウルフなどなど…色々なパターンがあります。 どれがどのコにあてはまるのでしょうか?

正解は?

シェットランドシープドッグ

正解は、【B】柴犬でした。(※写真はセーブルカラーを持つシェットランドシープドッグです。)
柴犬も毛先が黒っぽいのでは?と思われるかも知れませんが、 一部だけが黒っぽい場合はセーブルカラーとは呼ばれず、割合が少ないものはマホガニーに分類されます。
チワワにはセーブル&ホワイト、ポメラニアンにはオレンジセーブル、 シェットランド・シープドッグはセーブル&ホワイトなどがあります。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.02

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 鈴木 べる
  • ドッグライター
  • わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。