magazine

犬 病気 健康 クイズ 犬 目やに
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.08.20

犬の健康にまつわるクイズに挑戦しよう!

【犬の知識クイズ】犬の目やに。病気の可能性があるのはどんな時?

朝起きて愛犬の顔に目やにが…。細菌やウイルス感染によるものなのか?心配になりますよね。
では次のうち、健康な時にも見られる可能性がある目やにの状態はどれでしょうか?
【A】目頭に少量の黒や乳白色
【B】ドロッとした緑色で目が隠れるほどの量
【C】サラサラとした涙のような透明

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】医学用語で眼脂(がんし)

目やには新陳代謝の働きで古くなった細胞などが分泌物として出てきて固まったもの。
色や状態を観察することで病院に連れていくか、様子を見るかの判断材料の一つになるようです。

ヒント【2】量が急に増えたら要注意

目の傷がもとで細菌に感染したり、ウイルスにより大量の目やにで目が塞がってしまうような時は注意が必要です。
早めに病院に連れて行き検査や処置してもらいましょう。

ヒント【3】花粉症のような?

目に花粉などが付着してかゆみや涙が出るアレルギー性の症状でも目やにが見られます。
涙のようにサラサラした透明な目やにが付いて、犬が前足でかいたりしていないかチェックしましょう。

正解は?

目薬を差してもらう犬

正解は、「【A】目頭に少量の黒や乳白色の目やに」でした!
正常な新陳代謝の働きとされ、あまり心配のないケースも。ただし何日も続いたり量が急に増えた時は、かかりつけの動物病院を受診するようにしましょう。
愛犬とスキンシップをしながら、また話しかけながら、病気のサインを見逃さないようにしたいですね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.20

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。