magazine

犬種クイズ 犬種当てクイズ イタリアン・スピノーネ
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.08.19

犬種クイズに挑戦しよう!

【犬種クイズ】「イタリア・ポインター」の愛称を持つ狩猟犬!中世フレスコ画にも?

古くから人間と共に暮らしてきた犬。そのため中世より多くの絵画や文学作品に描かれています。今回登場する犬もその一種。
ふさふさのまゆ毛と豊かな口ひげをたくわえた大型犬。原産国イタリア以外ではあまり見かけることが出来ないこの犬の名前を当てる超難問クイズです!

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】ルネサンス期のフレスコ画に

イタリアの画家アンドレア・マンテーニャ作の宮殿フレスコ画にも、人々の足元でこちらに顔を向けたよく似た犬が描かれています。
古くから、優れた狩猟犬として人間とともに生きてきたのですね。

ヒント【2】実は針金のような被毛

見た目に反して硬い被毛は、狩りの際に深いやぶの中でも体を守る役割を果たすためでした。
名前に、イタリア語で「植物の棘」を意味する「スピノ―ネ」が付いているのも、そういった理由という説もありますが、実際のところは不明だそうです。

ヒント【3】おっとりとした顔つきのわりに

顔周りの豊かな被毛で穏やかなように見えますが、実は活発で運動量も豊富。毎日1時間以上の散歩が必要です。
普段は物静かで愛情深い性格なので、飼い主と一緒に行動することを好みます。

正解は?

正解は、【イタリアン・スピノ―ネ】でした。
この犬種の起源は、紀元前500年頃にまで遡ると言われています。その後、狩猟方法の変更で繁殖数が減りましたが、近年交配が進みアメリカンケンネルクラブのスポーティング・グループにも公認!日本でも見かけることができる日が来るといいですね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.19

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。