magazine

犬種クイズ 犬種当てクイズ イーストヨーロピアンシェパード
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.08.18

犬種クイズに挑戦しよう!

【犬種クイズ】ジャーマンシェパードとの違いはサイズ?ベラルーシ原産の珍犬種

今回登場する犬種は、国際畜犬連盟には登録されておらず、ロシア以外ではほとんど見かけない非常に珍しい犬です。日本では、警察犬として馴染みの深いジャーマンシェパードに見た目がそっくり!写真を見ただけでは、判別するのは難しいかもしれません。
そんな東ヨーロッパ(現在のベラルーシ)原産のシェパードの名前は何でしょう?

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】先祖はジャーマンシェパード

この犬は、1920年代ドイツから旧ソビエト連邦、現在のベラルーシに輸入されたジャーマンシェパードが先祖と言われています。
厳しい寒さに順応するよう、シベリア土着のライカ犬などとの交配により誕生しました。

ヒント【2】さらに大きくしっかりした体

本来のジャーマンシェパードに比べて、より大きくがっしりした体型で、体重は50キロ超となる個体も。
クレムリン宮殿の警備犬には、このブラック○○○○ヨーロピアンシェパードが配属されているそうです。

ヒント【3】背中に「サドル」の模様

被毛は寒さに耐えうるように、厚いアンダーコートと豊かなオーバーコートのダブルコートになっています。
カラーはブラックやシルバーの単色に加え、「サドル」と呼ばれる馬の「鞍(くら)」のような黒い模様が背中に入るタイプがあります。

正解は?

正解は、【イーストヨーロピアンシェパード】でした!
ロシアでは、今も家庭犬としての人気も高い犬種。賢く訓練性も高いイーストヨーロピアンシェパードは、旧ソ連軍諜報機関のKGBでも使役犬としての役割を担っていたとか!
そう言われてみると、まるでスパイ映画に登場しそうな勇敢な顔立ちに見えてきますね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.18

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。