magazine

エストレラ・マウンテン・ドッグ
犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.08.14

犬種クイズに挑戦しよう!

【難易度高め】オオカミに匹敵する大きな体と力強さ!ポルトガル原産の牧羊犬とは?

ポルトガル原産の最古の牧羊犬。エストレラ山脈で牧羊犬として活躍し、かつては貴族の番犬として重宝された事も。
その際とても栄養価の高い食事を与えられ、もとから大きかった体がさらに大きくなり大型化したと言われています。
さて、現在もエストレラ山脈で牧羊犬として働くこの犬の名前は?
これが解れば、あなたも犬博士!

#クイズ

彩 ことり/ドッグライター

ヒント【1】素朴な外貌で被毛はヤギのような手触り

狼のようながっしりと大きな体格をしています。
山脈の寒さに耐えられるよう、下毛が密に生え被毛の手触りはヤギのようだと言われています。
カラーはフォーン、ウルフ・グレー、イエローの3色。顔と耳はブラックです。

ヒント【2】ロングコートのたてがみには重要な役割が!

被毛は「ショートコートタイプ」と「ロングコートタイプ」の2種類。ロングコートタイプの特徴として鬣(たてがみ)があります。
これは、過酷な山脈の寒さで体温が下がるのを防いだり、急所である首をオオカミから守るために進化したと言われています。

ヒント【3】警戒心が強く知的。忠実に仕事をこなします

知らない人に対して警戒心が強く威厳があります。
知的で与えられた仕事を忠実にこなすので、軍用犬や警察犬に任命されることも。
飼い主には忠実ですが、あまり友好的な性格ではないため、一般家庭での飼育は難しいと言われています。

正解は?

エストレラ・マウンテン・ドッグ

正解は【エストレラ・マウンテン・ドッグ】でした!
エストレラ・マウンテン・ドッグは現在もエストレラ山脈で羊を守ったり番犬として活躍しています。家庭犬よりも実用的に仕事をこなす犬として知られ、運動量も豊富なので日本で見かけることは少ないかもしれません。
ぜひ、この機会に働き者のエストレラ・マウンテン・ドッグを調べてみてくださいね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.14

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 彩 ことり
  • ドッグライター
  • 現在まで何頭もの犬と生活を共にしてきました。その中で、老犬介護も経験し犬と暮らす事への価値観が変わりました。犬との生活で得た知識やエピソード等発信していきたいと思っております。