magazine

犬 雑学 クイズ 働く犬 活躍する犬 盲導犬 犬種
犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.08.05

活躍する犬クイズに挑戦しよう!

【犬クイズ】厳しい訓練と審査!盲導犬に向いていない犬種って?

私たちの暮らしの中でがんばってくれている盲導犬。厳しい訓練を経て、3倍以上の狭き門をくぐり抜けなければなりません。
そんな盲導犬に向かない傾向があるのは、次のうちどの犬種でしょう。
【A】ラブラドール・レトリバー
【B】ジャーマン・シェパード
【C】ドーベルマン
【D】チワワ

#クイズ

鈴木 べる/ドッグライター

ヒント【1】盲導犬向きの資質って?

新しいことに対応できる素直さ、臨機応変に対処できる落ち着きと順応性を併せ持ち、攻撃性がないことが条件。
さすが狭き門、なかなか多くの資質を求められます。

ヒント【2】お手入れのしやすさも重要

盲導犬のお手入れは、もちろんオーナーさんが行います。
長毛よりは短毛のほうが日ごろのお手入れが楽ちんですよね。

ヒント【3】サイズ感もポイント

上記の項目をすべて満たしていても、サイズが小さすぎると、 やはりオーナーさんを誘導するのは厳しいものがあります…。

正解は?

犬 雑学 クイズ 働く犬 活躍する犬 盲導犬 犬種

正解は、チワワでした。 現在、日本の盲導犬はほとんどがラブラドール・レトリバーです。上記の条件すべてを満たす上、柔らかいルックスで周囲に威圧感を与えないところも適正のひとつです。海外ではドーベルマンやスタンダード・プードル、ダルメシアンなども活躍中です。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.08.05

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 鈴木 べる
  • ドッグライター
  • わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。