magazine

チワワ ブログ 古民家
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.08.23

ブログ|南の島でチワワと古民家暮らし【第3部】|vol.7

ちび助ワンコと南の島で古民家暮らし|いつも小走り

えんちゃんのお散歩仲間は、みんなえんちゃんより大きな子ばかり。そのため、みんなに合わせて歩くといつも小走りです。みんながゆっくり歩いていてもちびっこえんちゃんは急がないと追いつけません。 お友達に会う前も、お友達に会うのが楽しみなので、家を出て、集合場所の砂浜まではこれまた小走り。ワンワンと遠くから誰かの声が聞こえたら、猛ダッシュ。そのため、常に小走りのことが多いのです。

#チワワ / #南の島で古民家暮らし

日岡 賢子/ライター

えんちゃんはちびっこだから

チワワ ブログ 古民家

えんちゃんがお散歩でよく出会うのは、同い年のミニシュナちゃんとトイプー系のお姉さんワンコ。えんちゃんは彼女たちとその飼い主さんが大好き。そのため、なるべく彼女達がいそうな時間に合わせて散歩に出かけるようにしています。

2匹とも小型犬の部類ですが、えんちゃんに比べたら大きなワンコ。2匹のジャレ合いには入っていけないこともありますが、様子を伺いながら、えんちゃんなりにまとわりついて遊んでいます。

行きも小走り

チワワ ブログ 古民家

お散歩に出かける時は、お友達に会うのが楽しみなので、家から軽快に小走り。散歩ルートの両脇にある畑のご主人達にご挨拶する以外は、時折、道草に片足をあげながら、砂浜までの道中を急ぎます。

遠くにお友達を発見したり、吠え声が聞こえようものなら、小走りは猛ダッシュにパワーアップ。片足を上げることも忘れて一目散に走り出すので、ついてく私も必死です。

一緒に歩いても小走り

チワワ ブログ 古民家

お友達に出会ったら、嬉しい!楽しい!大好き!で、ひとしきり体をぶつけたり、ジャレついたり、匂いをかいだり。毎日のように会っているのに、毎回、嬉しい気持ちを吐露したいえんちゃんなのです。

ひとしきり「大好き」を伝えたら、ようやく大人しく並んでお散歩。ミニシュナちゃんもお姉さんワンコもえんちゃんよりひと回りも二回りも大きいため、彼女達がゆっくり歩いていてもえんちゃんはいつも小走りです。

結局いつも小走り

チワワ ブログ 古民家

お散歩の帰り道は、早く帰ってご飯を食べたいのか、疲れたから家で休みたいのか、はたまた仕事から戻ってくるダンナさんをお迎えするのが楽しみなのか、これまたトコトコ小走り。お友達ワンコへのバイバイの挨拶もそこそこに家路を急ぎます。そのため、一人で歩いている砂浜への行き帰りも、お友達と一緒に歩く砂浜も公園も常に小走り状態です。

  • 更新日:

    2021.08.23

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 日岡 賢子
  • ライター
  • 長年勤めた仕事を辞めて、生まれ育った雪国から瀬戸内海に浮かぶ穏やかな島に移住して1年。甘えん坊でやんちゃなちびっこのえんちゃん(スムースチワワ・1歳)との島での暮らしを綴っていきます。