magazine

花畑を背景に白い椅子におすわりする茶色いミニチュアダックスフンド犬
お出かけ / 遊び
鉛筆アイコン

2021.07.09

宝登山神社と犬の深い関係とは?秩父のパワースポットを満喫しよう

パワースポットとして注目を集めているのが、埼玉県秩父の「宝登山(ほどさん)神社」です。観光地としても人気のこの神社、実は犬と深い関わりがあります。
この記事では宝登山神社と犬にまつわる話や、見どころなどを紹介します。神社巡りに興味がある人は、ぜひ一度訪れてみてはいかがですか?

文:docdog編集部

宝登山神社と犬との関係

埼玉県秩父郡にある宝登山神社は、西暦110年に創立されたと言われる由緒正しき神社です。宝登山は秩父山塊の中でも数少ない独立峰で、山のふもとには神社の本殿、山頂には奥宮があり、緑に囲まれた清らかな登山道を登りながら参拝することができます。

神社周辺には季節を感じさせる綺麗な花々が咲き誇り、自然に囲まれた神社ならではの魅力も堪能できますよ。

犬にまつわる逸話

いまから1900年前の西暦110年。第12代景行天皇の御代、日本武尊が宝登山を登山中に山火事に遭遇。突然の山火事で進退が尽きそうになったその時、こつぜんと山犬たちが現れると次々に火を消し止め、尊一行を山頂まで導いてくれたそう。

その後日本武尊は、山頂に山の神の大山祇神と火の神の火産霊神を祀り、山の名前を「火を止める山」と表して火止山(ほどさん)と定めました。これが創建の始まりとされており、宝登山と犬には深い繋がりがあるのです。

宝登山神社は犬連れOK?参拝ルールをチェック

犬との繋がりが深い宝登山神社ですが、残念ながらペット同伴での参拝は禁止となっています。しかし、広々とした境内には本殿や奥宮、宝玉稲荷神社など魅力的なスポットがたくさんあります。機会があれば、ぜひ一度参拝してみてくださいね。

犬の同伴OKな神社の参拝マナー

昔ながらの慣例により、ペット禁止とされている神社はいまでも多く存在します。参拝の際には、まずその神社がペット可能かどうかの確認をとるようにしましょう。

ペット連れが可能な神社では、飼い主のマナーが問われます。マーキングなどの排泄行為で犬などのペットが粗相してしまった場合は、飼い主がきちんと後始末を行ないましょう。

また、繁忙期の神社はたくさんの参拝客で、かなり混み合うことが予想されます。小型犬などは踏まれて怪我をする恐れがあるほか、参拝客の迷惑になることもあるため、人ごみが多い時間は避けるように注意しましょう。

宝登山神社の犬OK&犬NGなおすすめスポット

ここでは、宝登山神社の見どころや周辺のおすすめスポットを紹介します。犬を連れていける場所や、犬以外の動物と触れ合える場所もあるので、動物好きの方にはぴったりですよ。

宝登山山頂からの壮大な景色

ロープウェイの山頂駅から宝登山頂上まで徒歩6分程の道のりには、臘梅園(ろうばいえん)や梅百花園があり、壮大な景色を堪能できます。春の桜や秋の紅葉、福寿草やツツジなど1年を通して美しい花々を鑑賞でき、心が癒されるスポットです。

犬や猫など10㎏以内の小動物のみ、ペット用のケースに入れてゴンドラの乗車が可能です。ペットと一緒に山の景色を堪能してはいかがですか?

秩父の中でも強いパワースポット

宝登山神社は三峯神社、秩父神社と並び秩父三社と言われており、パワースポットとしても有名な神社です。火産霊神や大山祇神が祀られており、ご祭神からたくさんのご利益を頂けるそう。

宝登山小動物公園でかわいい動物たちと触れ合おう!

宝登山ロープウェイの山頂駅から徒歩7分のところには、宝登山小動物公園があります。ヤギやウサギ、シカなどのかわいい小動物たちに癒されること間違いなし!入園料も比較的お手頃なので、気軽に入りやすい施設です。

なお、ペット連れでの入園は禁止されていますので、注意してくださいね。

犬連れOK!宝登山神社周辺のカフェでゆっくり休憩も

宝登山神社の参道にある「ギャラリー喫茶 やました」は、テラス席のみペット同伴ができるお店です。とてもお洒落な雰囲気で、美味しいスイーツやコーヒーを堪能できます。宝登山神社に行った際には、ぜひホッと一息されてみてはいかがですか?

宝登山神社で犬の魅力を再発見しよう

美しい自然に囲まれた宝登山神社が存在しているのも、元をたどれば犬のおかげ。そう考えると、愛犬のことがさらに愛おしく感じられるかもしれません。

犬を連れての参拝は難しいですが、神社周辺にはペット同伴可能なスポットもあるので、ぜひお出かけしてみてはいかがですか。もちろん周りの方の迷惑にならないよう、飼い主がしっかり注意することも忘れずに。

参考文献
  • 更新日:

    2021.07.09

いいなと思ったらシェア