magazine

トリミングサロンで黒い犬が洗われた後に女性のトリマーにトリミングサロンで乾かされる
お手入れ
鉛筆アイコン

2021.07.16

オゾントリートメントで犬の皮膚・被毛ケア!効果やサロンも紹介【獣医師監修】

オゾントリートメントは、犬の被毛をサラサラにしながら、殺菌や消毒といった効果も期待できるボディケア方法のことです。
今回は、オゾントリートメントの特徴や、おすすめのサロンを紹介していきます。肌の弱い犬やフケが出がちな犬のケアで悩まれている方は、ぜひ検討してみてくださいね。

監修:葛野 莉奈/獣医師、かどのペットクリニック 院長(文:ノムラ モエコ/ドッグライター)

犬のオゾントリートメントって何?

バスタブの中で頭の上にシャンプーの泡を乗せる黒い犬と茶色い犬

オゾンを水に溶解させたオゾン水は、自然界ではフッ素の次に強い酸化力をもち、酸化作用を引き起こします。オゾン水のもつ強力な酸化作用は、医療や農業などさまざまなシーンで殺菌や消臭、漂白などに活用されるほど。

このオゾン水の効能を活かすことで、傷んだ被毛のケアをはじめ、殺菌や消毒などの効果をもたらしてくれるのがオゾントリートメントです。

オゾン水は、サロンなどでオゾンスパやオゾンスチーマー、オゾンパックなどの名称で提供されています。ここでは傷んだ被毛をケアするボディケアの総称をオゾントリートメントとして紹介していきます。

オゾン水は入浴のほかにも飲料水としても利用できるほど安全なので、大切な犬のケア方法としてぜひ検討してみてくださいね。

オゾントリートメントが犬の皮膚や被毛にもたらす効果

シャワーを浴びてずぶ濡れになる黒いヨークシャテリア犬

さまざまな効果をもつオゾントリートメントには、犬の皮膚や被毛へのメリットがたくさん。ここからは、オゾン水を使用したシャワーやスパ、スチーマー、パックとあわせてその効果を解説していきます。

犬の皮膚の汚れを落とし、皮膚が活性化

安全で殺菌効果にも優れているオゾン水を使用した「ナノバブルオゾンシャワー」には、余分な皮脂を分解しながら、皮膚と被毛を保護してくれる効果が期待できます。

アレルギーの原因となる微細な物質も、通常のシャワーよりも取り除けるため、定期的に行うことで皮膚病の予防にもつながります。

シャワーがなかなかできないシニア犬にはスチームをあびながらブラッシングする「オゾンイオンスチーマー」もおすすめです。

皮膚汚れを落とすほかに、犬の細胞を活性化し、強い皮膚や被毛をつくるサポートとして温かいオゾン水に入浴させる「オゾンスパ」も効果的です。適量のオゾンが体に活力を与えることでストレス解消にもつながります。

殺菌・消毒の効果

オゾンには塩素のおよそ7倍という殺菌力があります。そのオゾンと水を溶解させたオゾン水の特徴として挙げられるのが、細菌やウィルスといった微生物への高い除菌効果と即効性です。薬剤を使用せずに殺菌や消毒ができることから、皮膚への刺激性も少なく、安心して使用できるのもオゾン水のメリットといえます。

また、オゾン水は酸化作用後に酸素と水に戻る性質をもつため、残留毒素の心配もなく、犬の視覚や味覚にもほとんど影響がありません。サロンによってはオゾンとビタミンB12などを配合した「オゾンパック」もあるため、皮膚や被毛を最高の状態に近づけてくれます。

犬の体臭を軽減する

オゾンには臭いのもととなる悪臭性ガス成分を分解する働きがあるため、脱臭効果に優れており、犬の体臭軽減にも期待できます。

オゾンのもつ消臭効果は高く、全国の浄水場で高度浄水処理として利用されていたり、工場から発生する異臭を抑えたりといった実例もあるほど。既存食品添加物としても認定されているオゾンなら、安心して犬のケアにも取り入れられますね。

オゾントリートメントを犬が受けるときの注意点

緑色の芝生の上で可愛すぎる白いゴールデンレトリバー犬と4匹の子犬が並んで寝そべっている

メリットの多いオゾントリートメントではありますが、犬の持病や状態によっては避けたほうがよいこともあります。下記に当てはまる場合、獣医師やトリマーに相談してから行うとより安全です。

【1】持病を持ち、体調不良のある犬

高齢などで心疾患や内分泌疾患など持病を持つ場合、体に負担をかけてしまう可能性があります。かかりつけの先生との相談のもと、トリートメントをしてもらってください。

【2】妊娠している犬

安全性に配慮して、妊娠している犬はオゾントリートメントを避けましょう。

【3】子犬

子犬はまだ成長段階にあるため、安全性を考えてオゾントリートメントは控えましょう。

オゾントリートメントを犬が受けられるサロン

ピンクの壁のバスタブの中でシャワーを浴びる犬

オゾントリートメントをはじめ、オゾン水を使用したシャワーやスパ、スチーマー、パックを行っているサロンをピックアップしていきます。

【1】ANGEL DOGS

神奈川県にあるトリミングサロン「ANGEL DOGS」では、オゾンミストトリートメントが受けられます。あたたかなミストスチームとオゾンの相乗効果により、除菌と被毛補修といったトリートメント効果が期待され、ツヤツヤ潤いのある状態に近づけます。

詳しくはこちら

【2】Bliss Cane

兵庫県にある「Bliss Cane」は、オゾンとビタミンB12、イオンを配合したラテ(泡)パックが特徴的。オゾン効果で消臭・殺菌、除菌効果も期待できるパックのため、犬の皮膚や被毛におすすめのパックを提供しています。

詳しくはこちら

【3】HANKYU Hello!DOG

兵庫県の西宮阪急にある「HANKYU Hello!DOG」では、オゾンスチームをあびながらのブラッシングや、毛穴の汚れを浮き上がらせてしっかりと汚れを落とすオゾンマイクロバブルシャワーを提供しています。今までにないくらいのフワフワな被毛が叶うサロンです。

詳しくはこちら

【4】犬衣

京都府の西京区にある「犬衣」ではオゾンを使用した温浴や、キューティクル剥がれを抑え、犬の被毛を守るオゾンペットシャワーを提供しています。皮膚専門の獣医師が作ったはちみつ泡パックやガスール泡パックも魅力的なサロンです。

詳しくはこちら

【5】Dog Salon NURIA

埼玉県にあるドッグサロン「NURIA」では、余分な皮脂を分解・洗浄してくれるオゾンナノバブルシャワーが受けられます。スッキリとした洗い心地で、被毛もふんわり。洗浄や殺菌効果のあるオゾン水で犬の歯茎をマッサージし、口臭を抑えるサービスもあるので嬉しいですね。

詳しくはこちら

【6】PURE DOG

千葉県にある「PURE DOG」のオゾンスパは肌がデリケートだったり、フケで悩んでいたりといった犬にも効果的。嗅覚の発達している犬も、鼻を傷めることなく入浴できるため安心です。酸素を多く含むオゾン水を使用しているため、床ずれも改善してくれます。

詳しくはこちら

オゾントリートメントで犬の皮膚や被毛を健やかに!

飼い主の手を舐める黒いアメリカンコッカースパニエル犬

皮膚や被毛を健やかにすることで、犬の健康をサポートできるオゾントリートメント。サロンなら安心安全なケアが期待できるので、ぜひ取り入れてあげてみてはいかがでしょうか。

  • 更新日:

    2021.07.16

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 葛野 莉奈
  • 獣医師、かどのペットクリニック 院長
  • 麻布大学卒。2015年より神奈川県内にてかどのペットクリニックを開業。ながたの皮膚科塾を卒業し、普段の診療でも皮膚科には力を入れております。 私生活では犬8頭と猫2匹と生活しているので、一飼い主として、そして獣医師として飼い主さんと動物たちとの生活がよりよくなることに少しでも貢献できると嬉しいです。