magazine

犬 クイズ 生態 気持ち 犬 視力
犬の生態 / 気持ち
鉛筆アイコン

2021.07.08

犬の生態 / 気持ちクイズに挑戦しよう!

【犬の視力クイズ】愛犬たちは瞳の奥でどんな景色を見ているの?3択から答えて

こちらをじっと見つめる愛らしい瞳。わたしの顔は、ちゃんと見えているのかしら?飼い主は犬がどんな風に世界を見ているのか知りたいですよね。最近の研究からわかってきた犬の視力について、正しい記述は以下のうちどれでしょう?
【A】色の区別はできない
【B】暗闇では人間よりも良く見える
【C】視野が人間より狭い

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】見える色の研究が進み

犬は色覚に関係ある錐状体が、人間と比べて約1/6と言われ、白黒でしか見えないと考えられていました。
近年では、緑や青が識別できるようだとの説も増えており、今も研究は続いています。

ヒント【2】夜行性のオオカミを祖先に

犬は網膜の下に『タペタム』と呼ばれる器官があり光を増幅させます。これが暗くても物を見やすい理由と言われます。
フラッシュをたいて写真を撮ると目が緑色に光って見えるのもタペタムの作用であると。

ヒント【3】獲物を目でとらえる種類も

視野が200~280度と言われるサイトハウンド。背後にいる動物も見えるとか!
また犬はその目のつくりにより光をより広く通し、動くものを認識する能力が高くなるようです。

正解は?

正解は【B】暗闇では人間より良く見えるでした!
人間の視力に例えると0.3ほどしかないと言われる犬。暗闇では飼い主よりも良く見えているのですね。散歩中、動く落ち葉や蝶々を見かけては追いかけ回す飼い主泣かせの行動も、優れた動体視力によるものなのでしょう。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.07.08

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。