magazine

犬種クイズ 犬種当てクイズ ボストンテリア
犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.07.22

犬種クイズに挑戦しよう!

【犬種クイズ】スマートで洗練された「タキシードを着たアメリカ紳士」といえば?

今回の犬種当てクイズは、まるでタキシードを着てるかの様なコートが特徴的な小型犬です。もうタイトルだけで分かってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。
スマートと言いつつ、闘犬の歴史も持つ味わい深い紳士。短頭種ながら洗練された紳士。仔犬も紳士。女子でも紳士。さあ、この紳士のお名前は?

#クイズ

桐島 えみ/ドッグライター

ヒント【1】アメリカ原産の、元闘犬

テリアやブルドッグなどを交配し、アメリカで闘犬として誕生しました。その為、当時は20kg以上の大きな体だったそうです。
やがて闘犬が禁止されると、愛玩犬への改良として小型化が進められました。

ヒント【2】「番犬には向かない」と言われるほどにフレンドリー

家族以外にも仲良く接してくれます。そして驚きなのが、意外に繊細で怖がりということ!
闘犬としての過去はどこへ行ってしまったのでしょう。信じられないほどに穏やかな性格のコが多い犬種となっています。

ヒント【3】フレンチブルドッグに似ています

今回の犬種は鼻ぺちゃ界(笑)ではかなりの人気犬種です。
同じく大人気のフレンチブルドッグとよく似ていますが、フレブルに比べると脚が長く、耳が尖っています。全体的にモデル体型と言えそうです。

正解は?

犬種クイズ 犬種当てクイズ ボストンテリア

ボストンテリアでした!

ブルの穏やかさと、テリアの快活さを併せ持つボストンテリアとの生活は、元気印の子供と共に暮らすかの様な賑やかさです。それでいて見た目は紳士。様々な側面を持つボストンテリアの魅力は、計り知れませんね!

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.07.22

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 桐島 えみ
  • ドッグライター
  • かつてゴールデンレトリバーと暮らし、大型犬の愛らしさに撃ち抜かれたライターです。犬好きの皆さんがチャレンジしたくなるクイズを発信していきたいと思います。記事を通し、ほっと一息ついてもらえたら幸いです。