magazine

チワワ ブログ 古民家
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.07.26

ブログ|南の島でチワワと古民家暮らし【第3部】|vol.2

ちび助ワンコと南の島で古民家暮らし|えんちゃんと鏡

部屋の隅に置かれている「姿見」に映る自分の姿を初めて見た時、えんちゃんは、お友達に会えたようにとっても嬉しそうでした。姿見をグルグル回って大はしゃぎ。そんなかわいらしい子供時代もありましたが、今のえんちゃんは、「鏡の中のえんちゃん」はガン無視です。

#チワワ / #南の島で古民家暮らし

日岡 賢子/ライター

誰?

チワワ ブログ 古民家

えんちゃんがまだ小さい頃、ゲージを置いている居間だけをえんちゃんの遊び場としていましたが、トイレも覚えて、動きも活発になってきた頃、居間の隣にある部屋もえんちゃんの遊び場として開放しました。

この部屋には少し大きめの姿見があります。ある日、この姿見に気付いたえんちゃん。鏡の中をジーと見つめて「あれ?」「誰?」のクインクインの鳴き声が止まりません。

一緒に遊ぼう!

チワワ ブログ 古民家

えんちゃんは、じっと鏡を見つめながら、右に動いたり左に動いたり、鏡の後ろに回り込んだり。飛んだり跳ねたり、尻尾をビュンビュン振ったり、鏡の中のえんちゃんに遊ぼうのお誘いをかけたり。クインクインと甘えた声をあげながら、夢中でグルグル、うろちょろしていました。その様子があまりにもかわいく愛おしくて、その時の動画は永久保存版。

鏡の認識

チワワ ブログ 古民家

そんなに夢中だった鏡も日を追ううちに足を止めることもなくなり、全く気にも留めなくなり、ボールやおもちゃが鏡にぶつかってもなんとも思っていない様子。鏡の中を覗き込むこともしなくなりました。

そうこうするうちに、鏡という認識を持ったかどうかは分かりませんが、ついには鏡ごしに私の動きを確認するまでに。鏡の中の私と目が合うと、くるっと振り向いて走ってきます。

大きくなったね

チワワ ブログ 古民家

えんちゃんが鏡の存在を認識しているのかは分かりませんが、えんちゃんを抱っこしたまま鏡を見ることもあるので、なんとなく自分が写っていると分かっているのかもしれません。

鏡の中の自分に遊ぼう!と誘ったり、鏡の後ろに回り込んだりしていた光景が今では見られないことに、えんちゃんの成長を感じつつ、「あの頃はかわいかったなあ」とちょっと懐かしいのです。

  • 更新日:

    2021.07.26

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 日岡 賢子
  • ライター
  • 長年勤めた仕事を辞めて、生まれ育った雪国から瀬戸内海に浮かぶ穏やかな島に移住して1年。甘えん坊でやんちゃなちびっこのえんちゃん(スムースチワワ・1歳)との島での暮らしを綴っていきます。