magazine

ジャックラッセルテリアのマイロとマイロをなでる娘
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.07.31

ブログ|ジャックラッセルテリアのマイロ【第3部】|vol.5

愛犬と愛娘の「ふたりがいいね!」3|ピアノレッスンにお供します

ジャックラッセルテリアの愛犬マイロと、マイロが1歳の時に生まれた愛娘。兄弟のように一緒に育った2人の何気ない毎日は、ほっこりエピソードでいっぱいです。
毎週日曜日は愛娘のピアノレッスンの日。先生のお宅は、我が家からだいたい徒歩15分の場所にあります。今日は久しぶりに気持ちの良いお天気なので、運動もかねてみんなで愛娘の送り迎えをすることになりました。

#ジャックラッセルテリア / #ジャックラッセルテリアのマイロ

milojuli/ドッグライター

ピアノレッスンにレッツゴー!

ジャックラッセルテリアとピアノレッスンに向かう娘とパパ

みんなと一緒にレッスンに行けるので、愛娘はとっても嬉しそうです。
マイロのリードを持ち、軽やかな足取りで出発!

マイロはみんなでお散歩に行くと思っているのでしょう。
時々振り返ってみんなの顔を見ながら、しっぽをフリフリ歩きはじめました。

恐怖の踏切

踏切を渡るジャックラッセルテリア

先生のお宅に向かう途中に、マイロが嫌いな踏切があります。
もうだいぶ平気になってはきたものの、スタスタッ!と駆け足で渡るのは相変わらずです。

子犬のころは、踏切に近づくことさえ出来ませんでした。
電車の爆音は確かに恐怖ですもんね。

公園はおあずけ

公園を横目に通り過ぎるジャックラッセルテリアと娘

だいぶ先生のお宅に近づいてきました。

愛娘は、途中にある“らくだ公園”で遊びたいようですが、帰りに立ち寄るお約束をして歩き続けます。 マイロも公園を横目にがっかりした様子です。

レッスンがんばってね!

娘と別れるジャックラッセルテリア

先生のお宅の近くに到着しました。
これから30分のピアノレッスンが始まります。

待っている間、私たちはお散歩しながら時間をつぶすことにしました。
マイロは愛娘の姿が見えなくなり、少し寂しそうにしています。

レッスンお疲れさま

再び合流した娘とジャックラッセルテリア

レッスンが終わり、愛娘と合流です。

マイロは愛娘の姿を見つけて、大喜び(笑)
そんなマイロを見た愛娘も大喜び!
仲良しなふたりが微笑ましいです。

公園でお楽しみタイム

公園で遊ぶジャックラッセルテリアと娘

お約束通り、帰りは公園で少し遊んでいくことにしました。

マイロはすっかり探索モードで、周りをパトロールしています。

「ん? なんだこの虫は!?」
「知らない匂いばっかりだぞ!」

恐怖の踏切、ふたたび

再び踏切を渡るジャックラッセルテリア

帰りもマイロの嫌いな踏切を渡らなければなりません。
見ているだけで、マイロの緊張が伝わってきます。

愛娘は「大丈夫だよ~」と声をかけ、マイロとふたりでダッシュ!

ピアノのお供も笑顔でいっぱい

階段を歩くジャックラッセルテリア

今日は、愛娘のピアノレッスンのお供をしたマイロ。
特別なイベントではありませんが、ふたりはたくさんの笑顔を見せてくれました。

きっと、ふたりが一緒に過ごせることが、何よりも幸せに感じているのでしょうね。

  • 更新日:

    2021.07.31

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • milojuli
  • ドッグライター
  • ジャックラッセルテリアの愛犬マイロと愛娘を育てるフリーライター。
    兄妹のように育ってきた2人との生活は、ドタバタながらも沢山の笑顔で満ち溢れています。この笑顔を皆さまにもお届けできるようなブログにしていきます。