magazine

ガードドッグ 種類
愛すべき犬たち
鉛筆アイコン

2021.07.10

【犬種】飼い主を守るガードドッグの代表的な犬8選をまとめて特集!

飼い主の一家を守る番犬としても、とても頼もしい味方となってくれるガードドッグ。凛々しい立ち姿や勇敢な姿を見て、ぜひ飼い犬として迎え入れたいと思う人も少なくないはず…。
今回は、そんなガードドックに向いている犬たちをご紹介いたします!

shiron/ドッグライター

ガードドッグの犬種紹介【1】ドーベルマン

ガードドッグ ドーベルマン

警察犬としても有名なドーベルマンですが、軍用犬としても世界で活躍しています。 それほどまでに飼い主に従順な性格を持っています。 また、すらりとした身体で筋肉質なため、俊敏性にも優れており、何かが起こった時にはすぐに駆け付けてくれる頼もしいガードドッグです。

ガードドッグの犬種紹介【2】ジャーマンシェパード

ガードドッグ ジャーマンシェパード

ジャーマンシェパードは特殊な訓練を受けた警察犬でも有名ですね。 被災地や事件現場で活躍する様子には、飼い主に対する忠誠心や任務を遂行する強い責任感を感じます。 頭もよいため、難しい訓練も難なくこなすとても優秀な犬種です。

ガードドッグの犬種紹介【3】秋田犬

ガードドッグ 秋田犬

日本犬からもご紹介します。 秋田犬は大きな体で堂々とした立ち姿には頼もしさを感じてしまいます。 忠犬ハチ公のお話にもある通り、飼い主に従順で無駄な争いは好まない性格をしています。 正しいしつけを行うことで番犬としても活躍しています。

ガードドッグの犬種紹介【4】グレードデーン

ガードドッグ グレードデーン

重量感のあるどっしりとした身体ながらもすらっとした足で俊敏さもある特徴的な犬種がグレートデーンです。 実は甘えん坊な一面もある優しい心と穏やかさを持った犬種です。 少しお茶目な部分もあるので、いたずらにはきちんとしたしつけが必要です。

ガードドッグの犬種紹介【5】ボクサー

ガードドッグ ボクサー

ボクサーは狩猟犬としてだけでなく、闘犬として活躍していた歴史もあり、体格と合わせてガードドッグとしてもとても頼もしい犬種です。 性格は、落ち着いた優しい性格で、頭も良いためしつけをするときちんと覚えてくれます。

ガードドッグの犬種紹介【6】スパニッシュ・マスチフ

ガードドッグ スパニッシュ・マスチフ

どっしりとした身体で頼もしさすら感じられるのはスパニッシュ・マスティフです。 過去には家畜を守るガードドッグとして活躍しており、オオカミなどにも立ち向かいます。 一見恐そうに思えますが、正しいトレーニングを行うことで家族にはマイペースで優しい性格の犬種です。

ガードドッグの犬種紹介【7】ピレニアン・マスチフ

ガードドッグ ピレニアン・マスチフ

どっしりとした身体に豊かな毛並みが印象的なピレニアン・マスティフもガードドッグに向いている犬種の一つです。 普段の性格は大らかで落ち着いた性格ですが過去には護羊犬として活躍しており、トレーニングをすることで家族の強い味方になってくれます。

ガードドッグの犬種紹介【8】ロットワイラー

ガードドッグ ロットワイラー

日本では珍しい犬種ですが、ロットワイラーは欧米で人気のある犬で、ガードドックとして家で飼われることもしばしばあります。 正しいトレーニングを行うことが必須となりますが、頭がよく、責任感が強いためガードドッグとして活躍しています。

まとめ

ガードドッグ ジャーマンシェパード

愛情をもった正しい訓練が必要とはなりますが、従順で飼い主を守ってくれる頼もしい家族となってくれます。 メディアでも、活躍しているガードドッグも多かったのではないでしょうか? 今回はガードドッグとして活躍している犬種をご紹介しました。

  • 更新日:

    2021.07.10

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • shiron
  • ドッグライター
  • 犬好き歴もうすぐ30年のshironです。元気で楽しいワンちゃんたちの様子をお届けし、犬好きの飼い主さんもそうでない方も元気になるような情報発信を目指します!