magazine

ラベンダー畑で笑顔でオスワリするクリーム色のレトリバー
健康管理 / 病気
鉛筆アイコン

2021.07.19

気になる犬の体臭ケア!暑い夏を快適に過ごすグッズ5選も【獣医師監修】

自分の飼っている犬の体臭が気になることはありませんか。また普段は気にならなくても、夏になると気になる方もいるのではないでしょうか。犬の体臭には原因があり、ケアすることで臭いが和らぐことがあります。
今回は、犬の体臭の原因やケア方法に加え、おすすめのケアグッズを紹介していきます。

監修:葛野 莉奈/獣医師、かどのペットクリニック 院長(文:かしま あやの/ドッグライター)

犬の体臭が夏に強くなる原因

世界最大の犬アイリッシュウルフハウンドと世界最小の犬スムースコートチワワが鼻を付け合っている

犬の体臭が夏に強くなる理由には、汗腺をはじめ湿度や温度、微生物があります。

汗腺

犬には汗腺が2つあり、これらが体臭に関係しています。

エクリン腺

犬のエクリン腺は体温調節の役割を持ち、肉球など限られた場所にしかありません。ここだけでは十分に体温調節ができないため、ハアハアと呼吸して熱を逃がしています。

アポクリン腺

一方アポクリン腺は、犬のほぼ全身に存在している汗腺です。体臭やフェロモンと関係があるアポクリン腺は、皮脂腺と直結しており汗をかくときには皮脂も一緒に分泌されます。

湿度と雑菌

犬の体臭は、アポクリン腺から分泌される汗と皮脂が酸化するとともに、雑菌が繁殖することで発生します。湿度や気温が高くなる夏は、微生物の活動が活発になるため、臭いが強くなるのです。

犬の体臭ケア【暑い夏編】

青色のボディタオルで全身を拭かれている黒色のロングコートチワワ犬

犬の体臭が気になりやすい夏には、下記のようなケアが大切になります。

【1】シャンプー・ブラッシング

犬の体臭対策として大切なのが、シャンプーやブラッシングです。ブラッシングは毛や皮膚についた汚れを掃除し、菌の繁殖を抑える効果があります。月に1~2回が望ましいとされるシャンプーは、やりすぎると皮膚に炎症を起こす可能性があるため、夏も同じくらいの頻度にしましょう。臭いが気になる場合はぬるま湯で流す程度にするといいですよ。シャンプーのあとはしっかり乾かして、汚れや雑菌がつきやすくなるのを防いであげてくださいね。

【2】体拭きシート

体拭きシートは手軽に汚れを取り除けるグッズです。1度シャンプーしたら、次のシャンプーまでの間は体拭きシートを使用しケアしてあげましょう。特に汚れが付きやすい、顔の周りやおしりの周りはしっかり拭いてあげると臭いの予防になります。

【3】フードの工夫

フードやおやつの中には、糞尿の臭いを軽減してくれるものや、臭いを吸着してくれるものがあります。これらのフードを活用することも、体臭ケアのひとつです。

【4】定期的なプロのお手入れ

定期的なプロによるお手入れもひとつの方法です。家庭での間違ったケア方法が、皮膚トラブルにつながっていることもあります。獣医師やトリマーなどプロに見てもらうと正しいケア方法が分かったり、体臭の原因が分かったりすることもあります。臭いの原因がはっきりすれば、対策もしやすくなりますね。

【5】適度な空調管理

日々のお手入れをしっかり行っていても、犬の体臭が気になるときは、空調管理を見直してみることも大切です。高温多湿になると雑菌が繁殖しやすくなるとともに、臭いを感じやすくなります。これにより犬の体臭が普段より強く感じます。その対策として大切なのは、通風と換気です。必要に応じて空気清浄機を使用するのもいいでしょう。

犬の体臭ケアグッズ5選!夏のおすすめ

トリマーさんにスプレーをかけてケアしてもらう犬

夏の犬の体臭ケアにおすすめの商品はこちらです。

【1】ハーブオイルの消臭効果で体臭ケアに

無農薬のティーツリーをはじめ、さまざまなエッセンシャルオイルが配合されたシャンプーです。消臭効果や殺菌効果があり、体臭や雑菌の繁殖を抑えてくれます。そのほかダニやノミから犬を防ぐ効果や、トラブルを起こしている皮膚への鎮静効果も期待できます。犬の皮膚にあわせたやさしい処方のナチュラルなシャンプーで、つやのあるしっとりした皮膚を目指せますよ。

【2】ブラッシングのときに酵素が働くケアローション

犬の体臭ケアに欠かせない、ブラッシング時に活躍するグルーミングローションです。酵素配合で、臭いのもとを分解し犬の体臭を取り除いてくれるほか、酵素が毛にコーティングされることでふんわりとした毛並みにしてくれます。抗菌活性リポペプチドによる抗菌作用により、多少の乾き残しがあっても、痒みなどトラブルが発生しにくい効果もありますよ。

【3】消臭・除菌成分配合の大判ウェットタオル

緑茶エキスやナノソイエキスが配合された、大判で厚手のウェットタオルは、雑菌の繁殖を抑え、除菌効果が期待できます。お散歩後の足拭きからおしり周り、ケージやトイレの掃除にまで幅広く使用でき、ひとつあればとても便利です。ノンアルコールで無香料なので、顔周りにも安心して使えます。

【4】犬の体臭吸着効果が期待できるおやつ

犬の嗜好性が高い、レモン果皮を使用したおやつです。臭い成分を包み込んで吸着するレモン果皮粉末を配合しているため、犬の体臭や口臭、便や尿の臭い対策になります。このほか中性脂肪の抑制効果が期待できるため、ダイエットやメタボ対策になると言われています。抗酸化作用もあるため、犬の老化防止にも期待ができる商品です。

【5】犬にも人にも安心して使える環境浄化剤

浄化作用と消臭作用が期待できる「バイオチャレンジ」は、持続性があり安全性も高いので、幅広いシーンで使えます。ケージの中やトイレ、コームやブラシなどの犬のケア用品などに使えるので、犬と飼い主の生活環境がいつでも清潔に保てるのが魅力です。フィルター方式の加湿器に使用すれば、普段手入れができない場所にも行き届きますよ。
※使用の際は、加湿器のメーカーの取り扱いをご確認ください。

犬の体臭ケアにはグッズを上手に取り入れて

顔面アップで鼻に焦点が当たるスパニエル犬

暑い季節、犬の体臭ケアは日ごろのお手入れで雑菌の繁殖を防ぐことが大切です。犬の体臭が気になる方は、一度普段のお手入れを見直してみてくださいね。日ごろのケアに新しい体臭ケアグッズをプラスするのもおすすめです。必要に応じて動物病院の先生やプロのトリマーに相談しながら、夏の暑い季節を、快適に過ごしましょう。

  • 公開日:

    2021.06.13

  • 更新日:

    2021.07.19

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 葛野 莉奈
  • 獣医師、かどのペットクリニック 院長
  • 麻布大学卒。2015年より神奈川県内にてかどのペットクリニックを開業。ながたの皮膚科塾を卒業し、普段の診療でも皮膚科には力を入れております。 私生活では犬8頭と猫2匹と生活しているので、一飼い主として、そして獣医師として飼い主さんと動物たちとの生活がよりよくなることに少しでも貢献できると嬉しいです。