magazine

ジャーマンシェパードが桜の木を眺めている
お出かけ / 遊び

2021.06.05

犬がいる花景色は一段と美しい!ヒラヒラ舞う桜と広大な菜の花畑

春になれば必ず花景色が美しいスポット巡ります。花景色はそのままでも美しいのですが、大好きな愛犬とだと、そんな景色もさらに美しく感じる飼い主は多いのではないでしょうか?今年も愛犬のジェイクを引き連れて桜や菜の花が美しいスポットを点々と回りました。ここでは、ジェイクと楽しむ花景色を写真多めでご紹介していきます。また、途中で犬と花の写真を撮るときのちょっとしたポイントもご紹介していきます。

文:ルエス 杏鈴/犬訓練士

花より団子!愛犬ジェイクとお花見ピクニック

花見を楽しむジャーマンシェパードと家族

春といえば桜でしょ!今年もお気に入りの桜スポットでお花見ピクニックを楽しみました。このスポットは桜がとにかく美しく、人通りが少ないので春になれば必ずここでお花見をしています。のんびり楽しい時間のはじまりはじまり!

木を噛むジャーマンシェパード

みんなが弁当を食べている間、ジェイクはお利口さんに待機中。誰もおやつをくれなくて、途中から一人で木をポリポリを噛んでいます。

プラーで遊ぶジャーマンシェパード
プラーで遊ぶジャーマンシェパード

のんびりと過ごしたあとは大好きなプラーでストレス発散!しっかりと体を動かして余分なエネルギーを発散します。欲張りなジェイクは同時に二つを咥えようとして必死です。

桜の木の下にいるジャーマンシェパード

愛犬と花を撮影する際には犬だけを撮影する場合が多いと思うのですが、人と一緒に撮影すると人と犬の関係性が写真に現れるので、物語性がある一枚に仕上げることができますよ。また、犬を座らせてその写真を撮るだけではなく、そのときの気持ちや、自分の犬しかしない仕草を撮影するとさらに魅力の詰まった写真にすることができます。

上を向いて空気を嗅ぐジャーマンシェパード

私は「家族と犬」という視点が大好きなので、撮影をする際にはなるべく家族も入るように撮影をしています。家族も写真に入れることで、そのときの気持ちや思い出がより鮮明によみがえりますよ。また、ジェイクの場合は上を向いて空気を嗅ぐことがよくあるのですが、この瞬間を撮影するのが大好きです。この瞬間の写真を見ると、まるで写真を見ている私もが、そのときの空気を感じられそうなな不思議な感覚がします。

皆さんも、「人と犬」「愛犬しかしない仕草」の撮影に挑戦してみてくださいね。

広大な菜の花畑で愛犬とのびのび過ごす時間

菜の花畑にいるジャーマンシェパード

春の花といえば菜の花もとても美しいですよね。菜の花は桜とは違って咲く位置が低く、桜とは別の魅力があります。ジェイクは名の花畑のように、背の高い草がたくさん生えている草原が大好きなので、もちろん菜の花畑へ行ってもワクワクしています。

菜の花畑にいる子供とジャーマンシェパード
菜の花畑で触れ合う子供とジャーマンシェパード

ジェイクはちびっ子と大の仲良し!ちびっ子が名の花畑に入れば、その後に続いてジェイクも菜の花畑へ飛び込んでいきます。

菜の花畑に埋もれるジャーマンシェパード

ここでまた、愛犬と花の撮影のちょっとしたコツを紹介していきます。

愛犬と花を撮影する際には愛犬にクロースアップして写真を撮ることが多いと思うのですが、一歩下がって景色も一緒に撮影すると花の美しさが際立ちますよ。また、犬を景色の前に立たせて写真を撮るのではなく、できる限りで景色の中に入れるようにしてみましょう。犬とカメラの間にも花を入れることで、写真に立体感や奥行きが生まれ、よりドラマチックな写真に仕上がります。

さらに、地面などに落ちている花びらを見つけることができれば、その花びらをレンズの前に持ち、ふんわりとした前ボケを作るととても幻想的な写真に仕上がります。

菜の花畑にいる後ろ姿のジャーマンシェパード

花景色の中で過ごす愛犬との時間を写真に

菜の花に囲まれたジャーマンシェパード

ここでは、愛犬のジェイクと花の中で過ごす時間を写真多めにご紹介していきました。春は気候もいいし、花も綺麗し、飼い主の私の視点からするととてもワクワクする季節です。もちろん、ジェイクは咲いている花に全く興味がありません。しかし、たくさんお出かけできるだけで嬉しいはず!この記事では、花と愛犬を撮影する際に私が心がけているポイントも少しご紹介しましたが、いかがでしたか?愛犬との楽しい時間を写真に撮っている方も多いと思うので、ぜひ写真のレベルアップにも挑戦してみてくださいね。

  • 更新日:

    2021.06.05

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • ルエス 杏鈴
  • 犬訓練士
  • 大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。 愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。 写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。