magazine

犬にまつわる雑学
鉛筆アイコン

2021.06.18

犬の雑学クイズに挑戦しよう!

【クイズ】犬の学名はなぁに?まさかの「イヌ」でも「ドッグ」でもない…?

皆さんは犬の「学名」をご存じでしょうか?
「えっ【イヌ】じゃないの?!」なんて思った方もいらっしゃるかも?
そんな案外盲点であるイヌの学名。正解を次の選択肢から選んでください。
【A】イヌ・イヌ・イヌ
【B】カニス・ルプス・ファミリアリス
【C】オイヌサマ
【D】イエイヌ

#クイズ

鈴木 べる/ドッグライター

ヒント【1】そもそも学名とは?

そもそも学名ってなんでしょう。
世界で統一されている呼び名のことで、動物や植物の正式名称にあたるものです。
【イヌ】は日本人の、【ドッグ】は英語圏の人の名称に過ぎないという訳なんですね。

ヒント【2】分類のルール

学名はカテゴリー分けされ、分類ごとにラテン語の学名が与えられています。
犬の分類は、 動物界>脊索動物門>哺乳綱>食肉目(ネコ目)>イヌ科>イヌ属> タイリクオオカミ種>イエイヌ亜種となりますが…?

ヒント【3】ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ

これはなんとゴリラの学名です。ユニークな学名として有名ですが、 犬もこのパターンで【イヌ・イヌ・イヌ】なのでしょうか?

正解は?

犬と子供

正解は、【B】カニス・ルプス・ファミリアリスです。
属名 カニス(Canis)+種小名 ルプス(lupus)+亜種名 ファミリアリス(familiaris)の構成で成り立ち、 カニスは犬、ルプスは狼、ファミリアリスは家族というニュアンスの言葉です。
昔から人間の中で家族の一員のように暮らしてきた犬をよく表している分類ですね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.06.18

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 鈴木 べる
  • ドッグライター
  • わんこからは仲間だと思われ、人様からはビーグルに似てると言われる人間です。いつか犬になるのが夢。もっとわんこのことを知りたい!という想いでクイズを出していきます。