magazine

犬 クイズ 生態 気持ち 犬 顔舐め
犬の生態 / 気持ち
鉛筆アイコン

2021.07.08

犬の生態 / 気持ちクイズに挑戦しよう!

【犬の気持ちクイズ】愛犬が飼い主の顔を舐めるのはどんな時?

言葉を話せない犬が行うボディランゲージに「顔を舐める」という行為があります。この行動は、犬と飼い主に信頼関係がある時に見られる行動です。
さて、飼い主の顔を舐める時の犬の感情に当てはまらないものは次のうちどれでしょう?ヒントを元に考えてみましょう。
【A】愛情を伝えている
【B】かまってほしい
【C】ストレスを感じている

#クイズ

彩 ことり/ドッグライター

ヒント【1】飼い主を信頼している証

犬は大好きな家族に、愛情を伝えたいときや敬意いを表したい時にぺろぺろと顔を舐めてくるときがあります。
嫌いな相手や、恐怖を感じている人間にはしない行為なので、犬が自分を信頼している証といえるでしょう。

ヒント【2】自分に注目してほしい

飼い主が忙しかったり、留守番で寂しい思いをしたときに、かまってほしくて顔を舐めてくることがあります。
飼い主を信頼して甘えている時にする行動の一つです。

ヒント【3】何かストレスを感じている

犬はストレスを感じているときに、自分の体をやたらと舐めることがあります。特に手や足を舐める行為が多いようです。
愛犬がこのような行動をしたら、何かストレスの原因がないか考えてみましょう。

正解は?

正解は「【C】ストレスを感じている」でした!
犬が飼い主の顔を舐めるのは、親愛の表れです。愛犬が無邪気に甘えてくる行動は、飼い主ならば嬉しく感じますよね。ですが、犬が持っている常在菌の「パスツレラ症」に感染する可能性もあるので、過剰な接触は注意が必要です。

この記事もチェック!
  • 公開日:

    2021.06.28

  • 更新日:

    2021.07.08

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 彩 ことり
  • ドッグライター
  • 現在まで何頭もの犬と生活を共にしてきました。その中で、老犬介護も経験し犬と暮らす事への価値観が変わりました。犬との生活で得た知識やエピソード等発信していきたいと思っております。