magazine

あごのせしている犬
犬の生態 / 気持ち
鉛筆アイコン

2021.06.06

犬の生態 / 気持ちクイズに挑戦しよう!

【クイズ】胸キュン待ったなしの「あごのせ」!その時、愛犬の気持ちとは?

ゆったりとしたくつろぎタイムに、おもむろに愛犬が腕や膝にアゴを乗せてきて上目遣いに見つめてきて……想像しただけでキュンとくる「あごのせ」ですが、愛犬は何を思っているのでしょうか?以下の選択肢から「不適当なもの」を選んでみてください。
【A】飼い主LOVE!甘えさせて!
【B】リラックス中
【C】寂しいんです
【D】虫歯が痛いです

#クイズ

桐島 えみ/ドッグライター

ヒント【1】飼い主の体に「あごのせ」

飼い主の体の一部にアゴを乗せてくるとき、「甘え」や「存在をアピール」している場合があります。
信頼できる飼い主に寄り添って安心している・甘えている・寂しくて構ってほしい、と思うと更に愛しさが募りますね。

ヒント【2】ぬいぐるみやベッドに「あごのせ」

「あごのせ」しているのがお気に入りのぬいぐるみやベッドの場合、心地良い感触や丁度良い高さにリラックスしていると考えられます。
楽な体勢でくつろいでいる時間なので、邪魔をするのは無粋というものですね。

ヒント【3】お料理のテーブルに「あごのせ」

家族の食事中に、そのテーブルにアゴを乗せてくる場合もあります。これは、おねだりのサインかもしれません。
皆の食事に興味を持っています・食べたいです・という訴えの場合もありますが、塩分や中毒の危険もあるので注意しましょう。

正解は?

ベッドのフチにあごのせする犬

不適当な選択肢は【D】虫歯が痛いです、でした。

犬は比較的、虫歯にはなりにくいと言われています。「あごのせ」をしてうるっとした目で見つめられても、虫歯の痛みでは無さそうですね。
もしも虫歯になると、痛みからフードを食べにくそうにしたり残したり、口を掻いたりするそう。併せて覚えておきましょう。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.06.06

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 桐島 えみ
  • ドッグライター
  • かつてゴールデンレトリバーと暮らし、大型犬の愛らしさに撃ち抜かれたライターです。犬好きの皆さんがチャレンジしたくなるクイズを発信していきたいと思います。記事を通し、ほっと一息ついてもらえたら幸いです。