magazine

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびを履いたミニチュアダックスフンドが芝生の上でくつろいでいる
グッズ
鉛筆アイコン

2021.06.24

タビ型犬の靴【いぬたび】ピンクとグリーンの2色展開で発売開始!

お散歩中やお出かけ先の地面には、ゴミや吸い殻、夏のアスファルト熱、そして冬の凍結防止剤など、実は愛犬の肉球を脅かす危険がいっぱいです。ペット用品ブランドのペットアドバンスから発売予定の、巻いて履くタビ型の犬の靴「いぬたび」は、愛犬の足を優しく包み込み危険から守ります。
ここでは、靴初心者の愛犬や飼い主さんでも履かせやすく快適な「いぬたび」の魅力に迫ります!

#靴・靴下

docdog編集部

「いぬたび」発売の経緯

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびを履いたミニチュアダックスフンドがソファでくつろいでいる

「いぬたびって、昔ドックドッグで販売されていなかった?」と、記憶してくださっている飼い主様もいらっしゃるかもしれません。

そこでまずは、この度ペットアドバンスから「いぬたび」が発売されることとなった経緯をご紹介します!

「ドックドッグ いぬたび」の誕生秘話

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたび

docdog(ドックドッグ)では、2016年から約4年の歳月をかけて日本全国で犬の靴・靴下を4万足以上販売してきました。

獣医師とともに愛犬の足元周りのお悩み解決に向けた研究を重ね、多くの飼い主さんの悩みの種だった「履かせやすさ」と「脱げにくさ」を追求して、2019年7月に誕生したのが、巻いて履くタイプのタビ型犬の靴「ドックドッグ いぬたび」です。

たくさんのユーザー様に惜しまれつつも、メディア事業に注力

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびを履いた白柴犬

独自の形状によるフィット感や履かせやすさをご好評いただき、「ドックドッグ いぬたび」は予約販売でXSサイズが完売するなど、入荷待ち状態が発生するほどの人気商品となりました。

しかし、ブランドの新たな挑戦に向けた事業方針の変更により、多くのファンの皆様に惜しまれつつも、ドックドッグは2020年に犬の靴・靴下事業からの撤退を決定。

その後ドックドッグは、兼ねてより配信活動を続けていたメディア事業にフォーカスを当てて、より多くの飼い主様のお悩み解決に向けて、広く情報配信をおこなう犬専門メディアとして生まれ変わりました。

ドックドッグからペットアドバンスにノウハウ・製法を受け渡し

ペットアドバンスの犬の靴パウテクトを履いたビーグルと少女が庭で遊んでいる

ペットアドバンスは、伸縮性と耐久性に富んだドッグブーツ「パウテクト(通気孔タイプ)」や、犬用の補助車「ドギーサポーター」など、優れたグッズを開発・販売するペット用品ブランドです。

実は、ドックドッグは以前から“犬の靴・靴下繋がり”で、ペットアドバンスさんと情報交換をさせていただいておりました。そこで、犬のことを第一に考え、商品の品質にこだわる姿勢や常に新しいチャレンジを続ける前向きな社員の皆様に感銘を受け、意気投合をしたことで、2020年にドックドッグの犬の靴・靴下のノウハウ・製法などを全て受け渡すことを決定しました。

そんな経緯があり、この度、販売終了後も多数のお問い合わせをいただいてきた「ドックドッグ いぬたび」についても、2色展開の「いぬたび」として新たに2021年6月よりペットアドバンスから新発売されることとなりました!

「いぬたび」のこだわりと4つの特長

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびのアップルグリーン色

そうは言っても「いぬたび」ってどんな商品だっけ?という方や、初めて聞くという方もいらっしゃると思いますので、改めて「いぬたび」に込められたこだわりと、商品の特長をご紹介します。

特長【1】圧倒的なフィット感を実現し、愛犬の足を優しく守る!

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびのピーチピンク

耐久性と耐寒性に優れ、ダイビングスーツなどに使われているネオプレーン素材を使用しているため、伸びのある柔らかな履き心地で愛犬の動きを邪魔しません

足の甲側全面が面ファスナー素材でできており、愛犬の足の形に合わせてサイズ調整ができるデザインとなっています。

耐寒性にも優れているため、夏のアスファルト熱や冬の冷えからも愛犬の足を守り、靴底の柔らかさにもこだわって足への負担を最小限に留めています。

靴を履くのは初めて!というコでも、履き慣れるのが早いのが「いぬたび」の最大の魅力です!

特長【2】履かせやすく脱げにくい!クロス構造を採用

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびを履いたミニチュアダックスフンドが室内でくつろいでいる

愛犬に靴を履かせたい飼い主様からのお声で、最も多かったのが「履かせるのが難しい」「履かせられてもすぐ脱げてしまう」というお悩みです。

そんなネガティブな側面を解決すべく、「いぬたび」ではバレエシューズのように足の形状に沿って巻き上げる「クロス構造」を採用!履き口が大きく開くので、愛犬の足をポンっと置いて巻くだけで履かせやすく、足首や足先の動きにも対応するので脱げにくいのが特長です。

特長【3】室内使用もおすすめ!フローリング滑りケアに

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびのピーチピンク

室内でも履かせられるよう、靴底全面と滑りやすいオモテ面外側に滑り止め素材を使用しています。そのため、室内のフローリング滑りケアとしてもおすすめ!

足腰が弱ったシニア犬の踏ん張る力をサポートし、介護の補助にもご使用いただけます。

特長【4】イメージに合わせて選べる!キュートな2色展開

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびのピーチピンクとアップルグリーン

ペットアドバンスの「いぬたび」は、爽やかでポップな「アップルグリーン」とキュートな「ピーチピンク」の2色×3サイズ(XS、S、M)展開です。愛犬のイメージや性別、洋服に合わせて色味を選択できるのも、飼い主としては嬉しいポイントですよね。

ネオンカラーの鮮やかな発色で、普段のお散歩が更に楽しく!落としても見つけやすいのも魅力です。

なお、「ドックドッグ いぬたび」で採用していたドックドッグカラーの「キャンディーブルー」については、現時点で再販予定はございません。

「いぬたび」をおすすめしたいコ

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびを履いたミニチュアダックスフンドがソファでくつろいでいる

従来のゴム靴は硬くて苦手!靴下だと耐久性が不安...。など、愛犬の靴・靴下選びでお困りの飼い主様には是非一度お試しいただきたい商品が「いぬたび」です。
ここでは、「いぬたび」を特におすすめしたいコの特長を見ていきましょう。

「いぬたび」がおすすめなコの特徴

  • 普段使いの靴が欲しいコ
  • 室内での生活がメインなコ
  • 従来の靴・靴下が履けなかったコ
  • 足に怪我があり柔らかい靴しか履けないコ
  • 靴初心者で慣れやすい靴が欲しいコ
  • 足腰が弱ったシニアのコ

多様なお悩みに対応する豊富なラインナップ

「雨の日のお散歩で履かせたい」「肉球保護の目的で長時間履かせたい」「もっと耐久性にこだわりたい」など、ペットアドバンスでは様々なお悩みやご要望にそった多様なラインナップが用意されています。

愛犬や飼い主様の生活スタイルと目的にあわせて、ふたりにピッタリの商品を選んでみてくださいね。

とにかくフィットする!パウテクト(通気孔タイプ)

冬の日の室内でペットアドバンスの犬の靴パウテクトを履いておすわりするウェルシュコーギー

ペットアドバンスの主力商品である「パウテクト(通気孔タイプ)」は、伸縮性と耐久性の高い素材「エラストマー」を使用した犬用のオールシーズンブーツです。

室内での滑りケアや普段のお散歩、万が一の防災アイテムとしてなど、オールシーズン幅広い用途で使える犬の靴です。びよーんとよく伸びるので、履き口を開くので履かせやすく、足にピタッとフィットします!

底面には特殊な構造の通気孔があり、歩くたびに中の空気が入れ替わって蒸れにくいため、普段使いしやすいのも嬉しいですね。2コ入りと4コ入りがあるので、愛犬の前後の足のサイズに合わせて揃えられます。

雨の日のお散歩に!パウテクト(レインブーツタイプ)

雨の日の道路でペットアドバンスのパウテクトレインブーツタイプの犬の長靴を履いてお散歩するフレンチブルドッグ

「パウテクト(レインブーツタイプ)」は、濡れた雨道でも安心のレインブーツです。

「パウテクト(通気孔タイプ)」と同じエラストマー素材使用で伸縮性と耐久性が高く、スクワランオイル配合なので肉球の保湿にも役立ちます。肉球は、水に濡れるとふやけて怪我をしやすくなるため、雨の日用にひとつ備えておくと、お天気が悪い日のお散歩が更に安全・快適に!

細かいニーズにも応える、愛犬そして飼い主想いの商品です。こちらも、2コ入りと4コ入りがあるので、愛犬の前後の足のサイズに合わせて揃えられます。

ドックドッグで販売をしていた、アノ商品も一部復活!

ドックドッグでかつて販売していた犬の靴・靴下のうち以下の3つの商品も、ペットアドバンスより復活!販売が再開されるようになりました。

現時点では在庫限りとなるため、ご希望の方はお早めにお求めください!

優しく長く肉球を保護!犬用靴下 Skitter(スキッター)

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴下スキッターを履いた2匹のボーダーコリー犬が室内でおすわりしている

「犬用靴下 Skitter(スキッター)」は、メインの素材にコットンを使用した伸縮性と通気性の高い室内履き専用の靴下です。

犬の骨格構造をしっかり研究して設計されており、よく動く関節部分は緩く前後を二重に絞った機能性の高いデザインで、愛犬への負担を最小限に!足先の傷の保護やシニア犬の介護など、比較的長い時間着用させる際にも嬉しい、通気性が良く優しい履き心地です。

元気いっぱいの4色展開で、太さの異なるボーダー柄は足長効果も。底面とオモテ面つま先部分には滑り止め素材を使用し、室内での踏ん張りをサポートします。

室内滑り止めと軽いお散歩に!Skitter PLUS(スキッタープラス)

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴下スキッタープラスを履いて室内でおすわりしているキャバリアキングチャールズスパニエル犬

「犬用靴下 Skitter PLUS(スキッタープラス)」は、足の関節上部まで覆うことができるロング丈設計で、ストラップ付なので脱げにくさが更にアップした犬用靴下です。

また、足先の全面をカバーする滑り止め加工によって、靴下が回転してもしっかりと滑りをケアしてくれるので、室内で活発に動き回るコにもおすすめです。

アウトドア派におすすめしたい!いぬくつ

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬくつを履いて室内でポーズを取る白いフレンチブルドッグ犬

愛犬の足元をしっかりと守ることを目的に開発された「いぬくつ」は、底面から足先にかけてラバー素材でカバーし、摩耗が激しいつま先の生地を二重縫製で強化した丈夫な設計がポイントです。

一般的なアウトドアブーツと比較して、靴の丈が長いことが特長で、二重巻きの面ファスナーでしっかり足首を固定できるので、がっつりアウトドアを楽しみたい方にもおすすめの商品です。

「いぬたび」の購入はこちらから!

ドックドッグからペットアドバンスに引き継がれた犬の靴いぬたびを履いたミニチュアダックスフンドが芝生の上でくつろいでいる

最後に「いぬたび」の購入場所をご案内いたします。

ネットショップでの購入

「いぬたび」は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの3つのネットショップで公式販売されています。

また、公式サイトの商品ページには、分かりやすいサイズ表や履かせ方ガイドが掲載されているので、商品詳細が気になった方は是非一度チェックしてみてくださいね!

店舗での購入

東京お台場のヴィーナスフォートに出店しているジョーカーズタウン内の犬の靴を試着ができるペットアドバンスの店舗

ペットアドバンスでは、東京・お台場のヴィーナスフォート JORKER'S TOWN内に「いぬたび」をはじめとする商品の試着ができる店舗を出店されています。

お近くにお越しの際は、ぜひ一度足を運んで試着を体験してみてはいかがでしょうか?

※店舗の営業についての詳細は、ペットアドバンスの公式サイトの最新情報をご確認ください。

  • 更新日:

    2021.06.24

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 中野 由美子
  • docdog プロデューサー 兼 日本犬担当編集者
  • 幼少期に出会った犬種図鑑をきっかけに「犬と人間の共存」に興味を持つ。化粧品会社に就職後「本当の美しさとは何か」を考える中で、「異なる種類のいきものが共存する姿」がいきものの美しさの根源だと考えるように。現在はdocdogで活動しながら、ながく歴史を分かつ犬と人間の双方にとって幸せな共存の在り方を模索中です。