magazine

ポメチワ
犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.05.20

1歳になるポメチワとの暮らしが最高!元気で甘えんぼの愛犬自慢

ポメチワというと元気で甘えんぼな小型犬です。我が家では、今年1歳になるポメチワといっしょに暮らしています。
今回は、そんなポメチワの特徴から飼育のポイント、そしておすすめのグッズなどについて、うちの子自慢を交えながら体験談をもとにご紹介します。

#わが家の愛犬自慢 / #ポメチワ / #ミックス犬

山嵜 洋子/ドッグライター

ポメチワ:わが家の愛犬自慢

わが家の「Lani(ラニ)」はポメチワの男の子です。現在10か月で、今年1歳になります。白と黒のパーティーカラーが特徴で、丑年の今年はどこに行っても「牛柄だ!」と人気者になります。基本的に元気な性格ですが、家の中では甘えんぼな子です。

ポメチワ「Lani(ラニ)」との出会い

元々犬好きな私と旦那が、とあるブリーダーさんを訪問した時、そこでまだ生後2か月にならないLaniに出会い、一目惚れ。すぐお迎えすることになりました。

ポメチワはどんな犬?

では、うちの子のことをお話する前に、まずはポメチワの基本情報をご紹介します。

人気急上昇中のミックス犬!

ポメチワとは、ポメラニアンXチワワのミックス犬の愛称です。
実はミックス犬は現在人気がどんどん高まっており、特にポメチワは家庭でも飼いやすい小型犬なのでダントツの人気を誇る犬種なんです。

犬種それぞれに個性がありますが、一口にミックス犬と言っても、お顔や模様、性格、特性がそのわんちゃんによってまったく違います。
この世でたった1匹だけの個性を持っている子たちなのです。

この記事もチェック!

ポメラニアンとチワワ、それぞれの特徴をもつ

ポメチワの特性を語る上で、そのルーツとなるポメラニアンとチワワの特性を知ることは欠かせません。

ポメラニアンという犬種は元々、雪国で犬ぞりの仕事等をしていたサモエドが祖先にあたるとされており、動き回るのが好きで活発な子が多いです。
また、チワワは飼い主へ従順な上、小さな音にも凄く敏感で、外敵に立ち向かおうとする勇敢さがあります。

この記事もチェック!

愛くるしい見た目で、元気で活発、勇敢!

ポメラニアンとチワワの特性をもつチワポメですが、両犬種に共通する元気で活発、勇敢な性格を引き継いでいます。
また、両犬種の特性を引き継いだ愛くるしい見た目も、人気の秘訣です。

親犬の性格や見た目がどれだけ強く出るかは個体差があるので、成長していく過程が楽しみな犬種です。

この記事もチェック!

ポメチワのおすすめポイント3つ

ここでは、ポメチワとの暮らしをおすすめしたいポイントをご紹介します。

一緒におでかけ♪

元気で活発なポメチワは、動きまわることが大好きです。

小型犬ということもあって、車に乗せて移動しやすいですよね。我が家では、週末になるたびにLaniを車に乗せて、近辺のドッグランやドッグカフェにお出かけしています。少し慣れてくると、遠出してお泊り旅行も楽しむことができます。

いろんな土地で思い出をつくりたい飼い主さんにオススメです。

甘えてくる姿にメロメロ!

動くことが好きな一方で、とにかく家族にくっつきたい欲求が強いようです。

私がソファで休憩していると、必ずそばに寄ってきて手をペロペロ、「撫でて~」と催促してきます。特に、旦那と私が揃ってくつろいでいると、必ず2人の間を陣取ります。2人に撫でられている時の至福の表情が、最高に可愛らしいです。

犬にペロペロ甘えられてみたい…という飼い主さんはいかがでしょうか?

素直に従うお利口さん

とにかく飼い主が大好きなポメチワなので、しつけもしやすいと思います。

散歩や外出時にはお座りや待てができないと困る場面も多いので、事前にいろいろなコマンドを覚えてもらいました。おやつを使って覚えてもらうのはもちろんですが、上手にできた時にめいっぱい褒めてあげると、わんちゃんも喜んでどんどん覚えてくれるようになります。

わんちゃんとのしつけも楽しみたい方にオススメです。

ポメチワ:愛犬の自慢話

それでは、ポメチワと暮らしているわが家の、うちの子の自慢話・体験談をご紹介します。

とにかく元気に走り回る姿が可愛い

Laniはとにかく走り回ることが大好きなので、よくドッグランへ行きます。

通いたての頃は周りの犬や他人を怖がって隅っこで丸くなっていました。なので、嬉しそうに目をキラキラさせて全力疾走している姿を初めて見た時は、私も嬉しかったです。

やっぱりわが子の喜ぶ顔はなによりの幸せなのです。

しつけ大事!

我が家では小さい頃から「待て」や「お座り」などを教えてきたこともあって、今ではおやつが無くても目を見て指示を聞いてくれます。

寝る前には、「そろそろ寝よっか」と声をかけると、自分からハウスへ行ってくれます。この言葉は特別教えたわけではないのに、私の言葉を聞いて覚えてくれたみたいです。

これからもたくさん声をかけて、いろんなことばを覚えてもらいたいです。

ぴったり寄り添ってくれる…?

ある日私が映画を見て泣いていたときのこと。
Laniがそれに気づいて近づいてきて、私の顔を流れる涙をなめてくれました。そして、私が「ありがとう、もう大丈夫よ」というと、なめるのを止めて、そばにくっついて座りこんだのです。

もともと飼い主に従順な犬ということもあると思いますが、Laniは私の感情を敏感に察知して寄り添ってくれます。
とても温かい気持ちになりました。

ポメチワ飼育のアドバイス3つ

ここでは、ポメチワと暮らすなかで経験したことや苦労したことをご紹介しながら、飼育のアドバイスをご紹介します。

ストレス発散(散歩やあそび)は必須!

小型犬について、「小型犬は散歩しなくても大丈夫」と勘違いしている方がよくいますが、一般的にそれぞれの犬がもつ熱量は個体差ですので、犬種は関係ありません。

我が家のLaniのように、毎日の散歩や週末のドッグランに行かないと、家の中がいたずらだらけになるので注意です!

ストレスのサインが少しでもあるようなら、散歩や遊びの時間を増やして、ストレス発散させてあげる必要があります。

毛がどんどん抜けます

ポメチワは、表面の毛と内側の柔らかい毛の2種の毛が生えている犬種なので、月齢、季節の変わり目で、大量に毛が抜けます。

ブラッシングしを忘れていると、Laniもどんどん痒がって辛そうになっていました。毎日のブラッシングが必要な犬種です。一日放っておくと、服もソファも毛まみれになりますので、神経質な方は特に、毎日のコロコロ(粘着テープのやつです)が必須になるでしょう。

吠え癖に注意!

小型犬は体が小さい為、警戒心が強く、良く吠えることは有名ですよね。
特に、ポメチワはおうちのインターホンが鳴ったり、外で人の話し声がすると吠えてしまうわんちゃんが多いです。

小さいうちに他人やわんちゃんへ接触する機会を与えるなどして、警戒心を育てすぎないようにしましょう。

ポメチワにおすすめのグッズ・サービス3選

最後に、ポメチワとの暮らしに役立つグッズや、行ってよかった施設などをご紹介します。

噛みやすいおもちゃを探してあげよう!

噛むことは犬の本能に起因する行動であり、これをある程度満たさないとストレスになってしまいます。

小型犬なので大きな力ではないですが、我が家でもおもちゃを与えたりしてその欲求を満たしてあげています。小型犬は顎も小さいので、それほど大きくないもので、程よく柔らかいゴム製がオススメです。

特に、噛むとピーピー!と甲高い音が出るものは、わんちゃんが大好きなので、食いつきがいいこと間違いなしです。

ドッグランを活用しよう!

我が家もそうですが、なかなか日々の散歩だけでは運動量が足らず、部屋の中を走り回ったり、家具を噛んだりすることがあります。

今は無料解放しているドッグラン付きの公園も数多くあります。他の犬とのコミュニケーションにもなりますし、飼い主どおしの情報収集にも役に立つので、積極的に利用するといいと思います。

おすすめの公園情報
  • 施設名:蘆花恒春園
  • 住所:〒157-0063 東京都世田谷区粕谷1丁目20−1
  • アクセス:京王線「芦花公園」または「八幡山」下車 徒歩15分
  • 電話番号:03-3302-5016
  • 営業時間:9:00~16:30(恒春園区域)
  • 定休日:常時開園(※サービスセンター及び恒春園区域は年末年始は休業となります。)

骨のケアも重要です

我が家のLaniは、カルシウムのサプリ「コセクイン」を食べるようにしています。1円玉くらいの大きさの白いタブレットの見た目で、一口サイズに割って食事に混ぜています。

小型犬は脚が細いですが、特にポメチワは活発さもあるので、ソファから飛び降りたりした瞬間に関節が脱臼することもあるみたいです。病気や怪我を防ぐ為にこういったサプリをとることをオススメします。

まとめ

活発であまえんぼなポメチワとの生活をご紹介いたしました。
お出かけに一緒に行って活動的に過ごすこともできれば、膝の上に乗せて一緒にまったりとくつろぐことができます。今私たち家族がこんなメリハリのきいた豊かな暮らしができているのは、ひとえにLaniのおかげです。
貴方も是非ポメチワとの暮らしを始めてみてはいかがでしょうか。

  • 公開日:

    2021.05.16

  • 更新日:

    2021.05.20

いいなと思ったらシェア