magazine

犬とトイレットペーパーの写真
犬の生態 / 気持ち

2021.05.21

犬の生態 / 気持ちクイズに挑戦しよう!

【クイズ】飼い主冥利に尽きる!でも毎回はちょっと困る「うれしょん」対策は?

「おかえりー」と尻尾をフリフリ、ジタバタする愛犬!ナデナデしながら「あれ?冷たい」そんな経験ありますよね?
ちょっぴり困る「うれしょん」対策クイズ。次のうち飼い主の行動で逆効果なのはどれでしょう?
【A】オムツをする
【B】うれしょんしても騒がない
【C】外出時に良く言い聞かせる

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】今は性能が良いものがたくさん

子犬の頃は特におしっこに関する色々な機能が充分に発達しておらず、うれしょんの回数も増えてしまいがち。
そんな時はオムツを利用するのも一つの方法です。通気性の良いものを、帰宅時のうれしょん対策に。

おむつをする犬

ヒント【2】あれ?喜んでいるのかな

うれしょんをした時に、大げさに反応すると「喜んでくれたのかな?」と勘違いすることも。また同じ行動を取って飼い主さんを困らせてしまうことも。
冷静に対処して何事もなかったように出来るといいですね。

ヒント【3】「分離不安」を防ぎましょう

うれしょんの原因に飼い主と離れることへの不安な気持ちがあるとか。留守番を我慢していたので、顔を見て嬉しくてつい。
そんな愛情表現を防ぐには「ずっと家にいたのよ」と静かに寄り添ってあげましょう。

正解は?

立ち上がって飼い主を触る犬

うれしょん対策として誤っているのは、【C】外出時に良く言い聞かせるでした。

喜びの表現であるうれしょん。飼い主への気持ちがあふれ感情がコントロールできない現象とか。
嬉しい反面、洋服やソファーを汚され困ることも。
まずは分離不安を防ぐため『そっと外出、帰宅時も駆け寄りたい気持ちをぐっと抑え』でしょうか・・・

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.05.21

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。