magazine

スタンダードプードル
犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.08.31

犬種クイズに挑戦しよう!

【犬種クイズ】あのカットには理由があった?ファッションリーダーのワンちゃん登場

おしゃれに敏感なフランスの国犬とされ、気品ある優雅なスタイルで人気があります。ドイツでは古くから水猟犬として鴨狩り回収の役目を果たしていたとか!見た目とのギャップに驚く、運動能力抜群のワンちゃんを当ててみてくださいね?
バリエーション豊富なカットスタイルやとても賢いことで有名です。

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】写真のカットには理由あり

初めて見た人はきっと驚くのでは?
「コンチネンタルクリップ」と呼ぶカットスタイル、実は水猟犬として工夫が!
足回りは動きやすくカットし、上半身は冷たい水から守るため残してあるそうです。

ヒント【2】手足が細く小顔な大型犬

体高と体長がほぼ同じでバランスの取れたこの犬。エレガントな外見で飛び跳ねるように走ります。
魅力を引き立てる様々なカットスタイル。フランスでは自分好みのカットで個性を競っていたとか!

ヒント【3】全犬種中トップクラスの賢さ

とても利口なのでサーカスで活躍している様子を見た人も多いのでは?海外ではトリュフ犬や警察犬としても活躍中!
賢さゆえにイタズラを覚えることもあるので注意が必要とも。

正解は?

スタンダードプードル

スタンダードプードルでした。
身体が大きく、一緒にドッグスポーツを楽しめる犬種です!アジリティ(障害物レース)は賢さと運動能力抜群なスタンダードプードルにぴったり。

日本ではトイプードルの人気が高いですが、お散歩中のスタンダードプードルを見かけたら飼い主さんに声をかけてみては?

この記事もチェック!
  • 公開日:

    2021.05.20

  • 更新日:

    2021.08.31

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。