magazine

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.05.11

14頭の愛犬とタイで暮らす飼い主ブログ|vol.20

【タイの田舎で多頭飼い】多頭の中でのビーグルの性格

14頭の愛犬たちとタイで暮らしている我が家。その中で、一番体の大きなビーグル「うめ」とはどんな子か、ビーグルの性格を踏まえてご紹介します。

#愛犬14頭とタイ暮らし

ペコ/ライター

太りやすいビーグル

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

ビーグルには2種類いると聞いたことがあります。
比較的スリムで脚もすらりとした体の小さい子と、太りやすく短足ぎみの体の大きい子です。
ビーグルとはもともと好奇心旺盛な性格からごはん大好き!な子が多く太りやすいそうです。
我が家のうめは大きな胴回りで短足なずんぐりむっくり体型です。
ダイエットしても少し気を抜くと太りやすく、お腹はぽちゃぽちゃしています。
抱っこしたときはとても気持ちがいいのですが、健康のためにも散歩とごはんの調整は欠かせません。

性格は比較的落ち着いていて甘えん坊。

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

基本的にはとても元気な性格らしいビーグルですが、うめに関しては一緒に暮らす他のわんこたちがみんな自分よりも小さいので、他の子たちに絡まれてもどっしり構えています。
人間が好きみたいで大きな体で思い切り抱きついたり頭やお尻をすりすりしてきます。
そして親バカかもしれませんが頭がいいです。
毎日の習慣にしていることは覚えているし、空気を読んだり人間の言葉への反応も他の子より早いです。

お外大好き

お外も好きなので庭や外へ直結している田舎の家はとても飼いやすいです。
ただ、我が家のうめに関しては太り気味なためか走り回るというよりいろんなところをクンクンしたいみたいなので、ダッシュするようなお散歩は嫌がります。
庭でも道でもいつも何か嗅いだり頭を突っ込んだりしています。
とりあえずもう少しスリムになるまでは太陽を浴びてストレス解消することを第一にてくてく歩くようにしています。

甘えん坊

たまにコミュニケーションを兼ねて床に寝そべるのですが、一番に飛んでくるのもうめです。
わきの下や脚の間に入って一番心地いい場所を陣取ってふごふご言いながら添い寝しています。
普段はダラダラと家の中で過ごしていることが多いうめですが、甘えてくるときの上目遣いや動きはとっても可愛いです。

一番気を付けなくてはいけないのは体重維持

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

うめは肌や胃腸が弱いみたいなので基本的にごはご飯は茹で鶏と野菜だけにしていますが、ストレス解消も兼ねてたまに骨をあげます。
おやつタイムになると寝ていても元気に飛んできてしっかりお座りして「ちょうだい」の準備しています。
そして他の子たちにとられないようにケージに隠れてこっそりガジガジしています。
タイでは骨付き肉がスーパーで安く売っているのでとても助かっています。

ビーグルは魅力いっぱい

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

うめに出会うまでビーグルという犬種を特に意識はしていなかったのですが、一緒に暮らすようになってビーグルのちょっとやんちゃで可愛いところや甘えん坊なところなど魅力をたくさん感じました。
我が家のムードメーカーになってくれていて、運命的出会いだったんだなぁって思ってしまいます。

  • 更新日:

    2021.05.11

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • ペコ
  • ライター
  • タイの田舎で、夫と14頭の犬と在宅ワークをしながら暮らしているライターです。海外のペット事情と実際の犬との暮らしを体験談に基づいてご紹介します。個性あふれる犬たちとの暮らしに大変さを感じつつ、日々癒されながら暮らすバタバタ日常風景をお届けします。