magazine

寝転がるチワワ
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.05.21

14頭の愛犬とタイで暮らす飼い主ブログ【第2部】|vol.1

【タイの田舎で多頭飼い】多頭飼いに向いてる?我が家のチワワの性格

賢くしつけがしやすいことに加え、身体が小さく、比較的多頭飼いに向いていると言われる犬種がチワワですが、我が家のチワワベースのももの性格は…。同じ犬種でも性格は実にさまざまだと思いながら、今日は我が家のももにフォーカスを当ててご紹介します。

#愛犬14頭とタイ暮らし

ペコ/ライター

我が家の最長老チワワのもも

チワワのもも

我が家のもも(パパ兼祖父)はチワワベースのミックス犬のため体が小さいですがとっても気が強いです。
番犬気質なのか、家の外での人や動物の気配にとても敏感で、近所の人が通ったときにキャンキャン吠え始めるのも、ももが最初です。

末っ子気質?

すぐに他人には懐かず、初めて会う人に対しては吠えたり唸ったりと警戒心を剝き出しにしています。
でも、数時間一緒にいると極端に甘えるようになり、膝に乗ったり抱っこしてポーズ(チンチン)をしたりしてちゃっかり仲良くなっています。

家内の様子にもとても敏感

敵意むき出しのチワワ

他の子たちが喧嘩やじゃれあいで騒いでいたりするとやたらと参加したがります。 仲裁に入っているつもりなのか煽っているのか、とにかくももが一番うるさいのです。そしてその後は必ず膝に乗せてと甘えてきます。

他の子を可愛がっているときなどは離れたところからじっと様子を見ていたりします。 意外と繊細な性格でもあるようです。

わがままチワワ

ベッドを占領する2頭のチワワ

多頭ファミリーは、ももを筆頭に2世、3世と増えて出来上がりましたが、父性本能はあまりないらしく自分が一番人間に甘えたがるというわがままっこです。

他の子が私の膝の上に乗っていると怒って場所を奪ってしまいますし、ももが膝に乗っているときに他の子が寄ってくると唸って離れさせようとします。そんなわがままももなので親子喧嘩が絶えません。

活発なチワワ

ももの子供たちはミックスのためか大きく育ち、我が家の男の子の中でもも一番体が小さいのですが、一番落ち着きがなくうるさいです。そして外が大好きでお出かけ用のクレートやスリングを用意していると真っ先に飛んできて勝手に中に入って待機しています。

食欲旺盛でやんちゃなチワワの魅力

体が小さいのでご飯は少しで満腹なようですが、他の子への闘争心からか食欲はとても旺盛です。 おやつをあげるときはあまりテンションが上がっていないので、実際はそんなに食べられないのに他の子に取られるのが嫌で頑張って食べているようにも見えます。

とても人間ぽいなと思う瞬間があり、複雑な心境を感じとれるところも我が家のももの魅力です。

  • 更新日:

    2021.05.21

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • ペコ
  • ライター
  • タイの田舎で、夫と14頭の犬と在宅ワークをしながら暮らしているライターです。海外のペット事情と実際の犬との暮らしを体験談に基づいてご紹介します。個性あふれる犬たちとの暮らしに大変さを感じつつ、日々癒されながら暮らすバタバタ日常風景をお届けします。