magazine

犬種図鑑

2021.04.30

シーズーにおすすめの服って?サイズの選び方や着せる必要性をご紹介!

愛嬌のある表情や、ぴょこぴょこと歩く姿が愛らしいシーズー。そんなシーズーが服を着ている姿はとてもかわいいですが、ファッションのためという以外に、服を着せることにはさまざまな意味があります。
この記事では、シーズーに服を着せる必要性や、押さえておきたい服の選び方のポイントなどをご紹介します。

#シーズー

文:新井 絵美子/動物ライター

シーズーに服を着せる必要性って?

シーズー 服

シーズーに服を着せることは、単におしゃれのためだけではありません。シーンや季節に応じて上手に服を活用することで、犬の健康を守ることにつながります。

紫外線による皮膚のダメージを軽減できる

服を着せることで、紫外線による皮膚のダメージを軽減できます。5月頃から日差しが強くなって紫外線の量が増え、7~9月にピークを迎えますが、人間と同様、犬も強い紫外線の影響で急性皮膚炎やアレルギーのような症状を引き起こすことがあります。

シーズーは、皮膚疾患にかかりやすいと言われている犬種なため、日差しが強い時期は、UVカット加工が施された素材の服などを着せるのもよいでしょう。

虫除け対策

夏はノミやマダニ、蚊の発生が増えますが、服を着せることで虫が付きにくくなります。散歩の途中で犬が草むらを歩きたがったりすることはよくあるので、散歩やお出かけのときに、防虫加工が施された服などを着せておくと安心です。

寒さ・暑さ対策

シーズーに服を着せることは、寒さ・暑さ対策にも有効です。

シーズーは寒冷地出身の犬なので、寒さに耐えられるようにオーバーコートの下に、保温性の高いアンダーコートが生えています。このようなダブルコートの犬種は寒さに強いと言われていますが、現代では室温が管理された室内飼育が一般的なので、寒さに弱くなってきています。

ウールやフリース素材、風をシャットアウトしてくれる犬用のダウンなどを着せることで、寒さから守ってあげられます。

また、短頭種のシーズーはその鼻の構造上、呼吸がしづらく体内の熱を体外にうまく逃すことができないので暑さが苦手です。熱中症にかかりやすい傾向にあることから、冷感素材のクールウェアなどを着せることをおすすめします。

シーズーに着せる服の選び方のポイント

シーズー 服

どんな服を選べばよいかわからないという飼い主さんのために、ここではシーズーの服選びのポイントをご紹介します。

参考サイズを当てにしすぎない

サイズ表には、S・M・Lなどの表記のほかに、適用犬種の目安が記載されていることも多くあります。シーズーは体のサイズの個体差が大きいので、シーズーの参考サイズを当てにせず、採寸した首回り・胴回り・着丈に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

着せやすいかどうかを確認する

スムーズに着せられないと、犬にとってストレスになってしまいます。伸縮性のある素材など、比較的簡単に着脱ができるものを選ぶようにしましょう。

また、慣れるまでは服を嫌がることも少なくありません。最初は四肢まですっぽり覆うフルカバータイプの服ではなく、体に触れる面積が少ないうえに動きやすいタンクトップやTシャツなどから試してみることをおすすめします。

装飾品に注意

リボンやラインストーンなどが付いているかわいい服もたくさんありますが、装飾品を誤飲してしまう可能性もあります。犬が噛みやすい位置に装飾品が付いていないか、簡単に外れてしまわないか、といったことも確認して選ぶようにしましょう。

散歩やお出かけに大活躍!シーズーにおすすめの服

シーズー 服

ここでは、着心地や機能性に優れた、シーズーにおすすめの服をご紹介します。

冷感生地のクールウェア。UVカット機能もポイント!

着たときにひんやりとした涼しさを感じられるクールベストです。冷感効果テストによって18.8度になることが実証されているので、暑い時期でも快適に着られるでしょう。UVカット加工が施されているもの嬉しいポイントです。

  • 商品名:DogLemi(ドッグレミ)/クールベスト
  • Amazonで見る

柔らかい生地で着心地抜群!

犬が快適に着られるように、肌触りのよい柔らかい生地で作られいます。かわいいボーダー柄で、肩のあたりにヴィンテージ風の木製ボタンが付いており、お散歩が楽しくなるようなおしゃれなデザインが魅力的です。縫製がしっかりしていて、型崩れしにくいもの特徴です。

機能性とファッション性を兼ね備えたおしゃれなセーター

軽量で保温性に優れ、秋冬のお散歩にぴったりなケーブル編みのセーターです。伸縮性があるので、簡単に着せることができます。裾がチェックのフランネル生地で、重ね着をしているようなおしゃれなデザインになっており、機能性とファッション性の両方が備わっています。

シーズーに服を着せることはたくさんのメリットがある

シーズー 服

小型犬用の服は特に種類が豊富なので、シーズーにぴったりなかわいい服が見つかるはずです。服を着せることは、シーズーの健康維持に大いに役立ちます。ファッション性だけでなく機能性にも優れた服がたくさん販売されているので、快適に着られる服を選んであげてください。

  • 更新日:

    2021.04.30

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 新井 絵美子
  • 動物ライター
  • 2017年よりフリーランスライターとして、犬や動物関連の記事を中心に執筆活動をおこなう。 過去に、マルチーズと一緒に暮らしていた経験をもとに、犬との生活の魅力や育て方のコツなどを、わかりやすくお伝えします。