magazine

犬種図鑑
鉛筆アイコン

2021.04.30

世界最大の犬は人よりもデカい!?大きさで世界記録を持つ犬たち

道端を歩いていて「大きい!」と思わず声をあげたくなるような超大型犬を見たことはありますか?日本では家庭犬として小型犬の方が人気なのですが、近年では大型犬が注目を集めており、大型犬を迎える方も増えています。そこで、世界最大の犬ってどんな犬なのだろう?と疑問に持つ方も多いですよね。ここでは、体高と体重別に世界最大の犬種やギネス記録を持つ世界最大の犬たちをご紹介していきますよ。

文:ルエス 杏鈴/犬訓練士

【世界最大の犬】最も体高が高い犬種は?

世界最大 犬

体高が高い犬はパッと見て迫力があり、まるで仔馬のように見えることもあります。ここでは、体高が世界最大の犬種たちをご紹介していきます。

アイリッシュ・ウルフハウンド

アイリッシュ・ウルフハウンドはアイルランド原産の犬種で、メスは71cm以上、オスは79cm以上もの大きさにまで成長します。かつてはオオカミ狩り犬として活躍していましたが、現在では家庭犬としてたくさんの家族に愛されています。

グレート・デーン

グレート・デーンは「ジェントル・ジャイアント(優しい巨人)」という呼ばれるほど性格が優しくて穏やかな超大型犬です。体高はメスが72cm~84cm、オスが80cm~90cmで力強い体つきが特徴的です。グレート・デーンは成長が遅く、成長は3歳まで続きます。

スコティッシュ・ディアハウンド

スコテッシュ・ディアハウンドアイリッシュ・ウルフハウンドによく似た犬種で、メスは71cm以上、オスは76cm以上の体高にまで成長します。アイリッシュ・ウルフハウンドほどどっしりとしておらず、少し軽めの体つきが特徴です。そのため、体高が高くて存在感はあるものの、軽やかでエレガントな姿が魅力ですよ。

【世界最大の犬】体重が最も重い犬種は?

世界最大 犬

体重が重い犬種はドシっとして迫力があり、どこにいても存在感が感じられます。ここでは、体重が世界最大の犬種たちをご紹介していきます。

セント・バーナード

ぼったりとして可愛い顔つきが魅力のセント・バーナードは65~85kgもの重さに成長する超大型犬です。セント・バーナードは雪の中で遭難した人を助ける救助犬としてのイメージを強く持つ方は多いのですが、実はそれよりも前に番犬として活躍していました。

イングリッシュ・マスティフ

イングリッシュ・マスティフは力強くて重量感のある体格をしていおり、オスの体重が100kgを越すことも珍しくありません。マスティフは獰猛なイメージを持つ方も多いのですが、イングリッシュ・マスティフは家族に対して非常に愛情深くで落ち着きのある犬種です。

ナポリタン・マスティフ

とにかく迫力がすごいナポリタン・マスティフは成犬になると60kg~70kgの体重に成長します。ナポリタン・マスティフは頭のボリュームが特徴で、一度見ると忘れられない迫力がありますよ。実物を見かけることは少ないものの、ハリーポッターなどの映画に登場していたこともあり、見たことのある方は多いのではないでしょうか?

「世界最大の〇〇」のギネス記録を持つ犬たちを紹介!

世界最大 犬

世界中には平均から並外れて大きな犬がたくさんいます。ここでは、「世界最大の〇〇」のギネス記録を持つ犬たちをご紹介していきます。

体高が世界最大!グレートデンのゼウスくん

世界最大体高のギネス記録を持っているのがグレートデーンのゼウスくんです。ゼウスくんの体高はなんと1.118mもあり、5歳児の平均身長と同じ高さです。大きなゼウスくんを見ると少し驚くかもしれませんが、ゼウスくんは心が優しく、どんな人や動物とも仲良く過ごすそうですよ。

体重が世界最大!マスティフのゾルバくん

世界で最も体重が重い犬は体重155kgの記録を持つ、イングリッシュマスティフのゾルバくんです。ゾルバくんは鼻の先端から尻尾の先端までが2.544mもあることで、「世界最長の犬」の記録も持っています。ゾルバくんの記録が1987年の測定されて以来、今でも記録を破る犬はいません。

世界最大のベロ!セントバーナードのモチちゃん

体全体の記録からは少し離れて、世界最長のベロを持つのはセントバーナードのモチちゃんです。モチちゃんのベロは18.85cmもの長さがあり、口を閉じてもベロの先がチョビッと口から出てしまいます。

迫力がたまらない世界最大の犬たち

世界最大 犬

ここでは、世界最大の犬種やギネス記録を持つ大きい犬たちをご紹介していきました。体が大きな超大型犬の魅力は、迫力満点でパワフルな姿なのではないでしょうか?また、超大型犬の多くはのんびりとして優しい性格の犬種も多く、欧米ではペットとしての人気が高いです。皆さんも、超大型犬にしかない魅力を探してみてくださいね!

  • 更新日:

    2021.04.30

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • ルエス 杏鈴
  • 犬訓練士
  • 大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。 愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。 写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。